アレンジ
羊毛フェルト*ひつじといっしょ おでかけ

羊毛フェルト*ひつじといっしょ

 羊毛フェルトと羊にたっぷりつかった日々を送っております。 カフェにて、のんびりと講習したりしています。羊毛フェルトを始めたい方や、挫折した方でも、気軽にのぞいて楽しんでもらえたらと思います。

すっかり前のことになってしまったけれど

仲よくしてもらってる
ウェットフェルト作家のHARUさんが
初めての講習をするって言うので

コレまた仲よくしてもらってるHAHAさんといっしょに
奈良まで春のお出かけとシャレ込みました。
(奈良県西大寺の近鉄まで)

少々遠いのですが、もっとと遠くから来るHAHAさんと
京都で合流。遠足気分で、電車でゴトゴト。
行きも帰りも、色々お話ししながら、おでかけを楽しんでおりました。
そればかりか、緊張してるであろうHARUさんも巻き込んで
お昼も3人で食べてきましたよ。
勿論、講座の間も講師のHARUさん楽しいムードで
会場内は和気あいあい。スタッフさんも極上でした。


*注、HARUさんさんとHAHAさん名前は似てるけど違うよ。
  ホームページ&ブログ見て覚えてね。
 どちらも私が展示会する時に巻き添えにしちゃったお二人さん。
 どちらも、とってもステキな『モノ作りスト』

  HAHAさんはウェットメインの作家さん..海月羊
  HAHAさんはニードルメインの作家さん....『O型ハリネズミの日常』

 
 今回の課題は『富士山ポーチ』
  お手本画像拝借

   img_b9a8457b3f5816e1d7af24fee08eaa54.jpg

  

 HARUさんの作るウェットフェルトは
 仕上げの美しさもさることながら、デザインのひねり具合もナイスです。
 そして耐久性も備えたまさに3拍子揃った作品です。
 そんじょそこらのウェットとは訳が違います。
 『洗える』って言ったら本気で洗えるんです。
 『そ〜〜ッと』なんて表現は付きません、洗えますと断言。

 ソレを習えるって言うんだから行かなきゃね。って訳でした。

   ウェットで分からないことがあったら
   ヘルプを求めてアドバイスもらったりして
   言葉では教えてもらうことがコレまでも有ったんだけど
   何せ私が勝手に融通きかせる性格なので
   当然ながら、彼女の様には参りませでした。
   (電話ですしね。..と言い訳。)

   今回は大人しく、ひたすら忠実に教えて頂いて来ましたよ。

   出来たのはこんな感じ。

RIMG0011_2014040414293242a.jpg

一寸バックのリラックマ影響で、白が黄色がかってますけど
白い所はホントに白です(出来ましたら脳内修正して下さいませ。)
   
   成る程〜〜。作り方は前に聞いたとおりなんだけど
   <一般には書籍に出てるのを見てもらえば誰でも
   手順は分かっていただけると思うけれど>
   聞くのと見るのじゃ大違い。
   ヤッパリ自分の目で直接見ないと....だねえ。
   動画なんて比じゃないです。
   加減とか、コツとか、技術とか経験とか
   積み重なって出来てるんだなあって
   改めて実感して帰って来ました。

RIMG0034_201403301551340b7.jpg


   今回グラデの作りも彼女の工夫を充分に教えてもらいました。
   中のグラデは違うのよ、ウェットも面白いねえ。
   (そのくせ私の写真の腕が今ひとつってとこが困ったもんです。)

   彼女の講座は人気間違い無し。コレからもまた講座が有るんじゃないかな?
   参加者からはすでにリクエストが多数寄せられてましたから
   私もまた機会が有れば参加したいなって思っています。

   ご興味の有る方は、是非ブログをチェックして下さいませ。な。
   
                  

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村  
5月にの毛刈りで、見事に刈り上げられた
武田バラ園の羊さんたち。(ういちゃん&もなちゃん)
今年はういちゃんが国産羊毛のコンテストで
特別賞をいただきました。(去年はモナちゃんが3位。)

何処の牧場さんもコンテストに力が入って来て
イベント自体も定着して来て
羊さんの種類も増えて...
(※ペットの羊さんなので武田バラ園の種類は変わりません)
ドンドンとコンテスト自体のハードルが高くなっていきそうです。

主宰のポンタさん曰く、
『毛質は2頭に優劣が有る訳じゃなく
とても素晴らしい毛質です。』との事。
何だかちょっとホッとしました。
武田さんの愛情をいっぱい受けてるいつも一緒の2頭だから...。
(きっと同じレベルの毛質だと思っていたのです。)



『ヒツジさん達そろそろ毛が少し伸びて来たかしら?』
そんなことを考えていたら
ロゼッタが届きました。(お盆前に)
帰省の前に武田さんに届けて来たときの画像を乗せておきますね。

RIMG0013_20130808221506c30.jpg


実はロゼッタを付けるのは武田さんにお願いしました。

RIMG0011_20130808221504295.jpg

......だって、逃げちゃうんだもん。人見知りさんだから。

(人参でも持っていけば良かったかしら?)...馬じゃないし...なあ。
ロゼッタは(食べられ無いから)ヒツジさんには魅力無いですもんね。

ポンタさんからのリクエストで
2頭一緒にロゼッタ付けた所を画像に納めて帰って来ました。
やはりちょっとだけ毛は伸びていました。
パンチパーマ状態?

暑くてもモリモリ草食中の羊たち
夏バテもせずに元気でした。

ロゼッタ付けると、とっても女の子なヒツジさん達でした。

野菜食べると元気になるかしら?などと思うバテ気味の私。
しかしあの量は.....無理だわ.....ずっと食べてる羊たち。
ヒツジに対抗しようと思ってる訳じゃないけど...さ


また来年も楽しく毛刈りの予定。。
よろしくね〜。

             

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
参加者募集中の羊の毛刈り体験ですが

飼い主さん&羊さんに
出来るだけ詳細を打ち合わせしなくっちゃ...ということで

牧場の羊追い込みショーのお嬢さん(毛刈りのプロです)といっしょに
ご挨拶がてら会場の武田バラ園さんまでお出かけしてきました。
RIMG0056_20120518093928.jpg


もちろんモデル羊さん達にもお土産持ってご挨拶に行きました。

 お昼に駅で待ち合わせして,
お天気もいいのでレンタサイクルを借りてチャリチャリ...
いつも講習をするかたたやさんで、一緒にお昼をいただきつつ
打ち合わせ。(羊&どうぶつ好きが二人よって羊話してるんですけれど....)

その後、お店のお隣では丁度、月に1度の東門院の手づくり市の日なので
ちょろっと覗いてから
バラ園へ。

守山駅からは自転車で10分~15分(ゆっくりのんびりペースです)
駅をSEIYUのある側に出て真っ直ぐ行きます。
立命館守山高校に突き当たりますのでそこを右折。
すぐ近くに守山市民ホールがあるのでその角を信号左折。
後は真っ直ぐチャリチャリこいでいきますと道路の左手側に
こんな看板がありますのでそこを左折して農道に入ります。
RIMG0063_20120518100756.jpg

後は真っ直ぐ....と言っても路なりなので思い切りクランクですけれど
見晴らし良く温室やビニールハウスの群れが見えてきます。
RIMG0061_20120518100757.jpg

そのハウスの群れの始まり付近に会場のバラ園が見えてきます。
あっという間に到着です。
RIMG0060_20120518100758.jpg

ここは武田バラ園の選花場。
羊達もここにいます。ゆったりと草をたべつつ夢の中でした。
RIMG0048_20120518093926.jpg


お天気が良ければこの草地にシートを引いて
毛刈りします。
<雨の時は選花場の中にシートを引いて行います。>

まずは二人して羊達にもご挨拶の葉付き人参をプレゼント。
RIMG0040_20120518093927.jpg

画像は講師していただく今谷さんです。
おいしい?この人参ウチの畑で延び過ぎたんだけど....10年以上有機栽培です。
意外と、葉っぱが好きみたいなの。

飼い主の武田さんご夫婦も合流して...いつの間にか羊話。
(打ち合わせもちゃんとしてますよ。ハハハ)
だって4人とも羊大好きなんですもの。
写真もいっぱい撮ってきました。

RIMG0051_20120518145734.jpg
ういちゃん(羊)とツーショット♥彼女写真も上手いんです。
良いお写真が撮れてたら毛刈りの時にプレゼント出来るかも。

彼女によると羊さん達は凄く体調も良く
そのせいか毛の成長も凄く良くて
RIMG0058_20120518093925.jpgほらね。

とても上質の毛とのお墨付き。奇麗です。

     (去年は2頭で9kgとれたそうです.
      今年の方が体も大きくなってるのでもっと多いかも.....
      参加者さんで分けますのでお楽しみに。)

だってね,武田さんの奥さんが時間を見つけては
毛に間に挟まった草の切れ端なんかをポイポイと取ってあげてるの.
RIMG0059_20120518093924.jpg

こんな事してもらってる羊さんは幸せですよね。

すっかり羊さんを満喫してバラ園を後にする私達は
武田さんからこんなお土産をいただきました。
それは.....朝摘みたてのバラの花。
RIMG0080_20120518150507.jpg

二人でこの数倍いただきました。
あちこちにお裾分けしながら帰宅致しました。

バラの花ってとっても良い香りですが
実は色(種類)によってハッキリ香りが違うんですよ。
時々,クンクンしてバラの香りを満喫しています。

毛刈りの時間決まりました、
5月31日(木)
12時30分受付スタート
13時毛刈りスタート

過去の記事へどうぞ。


          

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
昨日,久々に大阪まで足を伸ばしました。

と言うのも、ブログや展示で仲良くさせてもらってる羊毛作家のMakikoさんが
大阪に来ているから。


昨日を初日に3月13日まで大阪の阪神百貨店の9階にて開催の
『パンダの雑貨展』
の為に東京から遥々来ておられるのです。

私はと言えば久々の大阪+大阪駅一帯の改装で
『ここは何処???』ってな具合でしたが
まあ,全く地理がない訳でもなく無事に会場に到着致しました。

17名の作家さんが集結中でした。

さてさてMakikoさんのブースを探しました。発見!!
RIMG0001_20120308102524.jpg
カップインパンダ達は楽しそうです。
RIMG0002_20120308102524.jpg

このパンダ達、カップと固定はされてないんですよ。
その理由は、パンダ好きならではの理由がありました。
パップを収納するとき、きっちりと向きを決めてる人が
自分の好きな向きに中のパンダを調整できるようにしてあるのだとか。(なるほど~~。)
ちょっと向きがちがうだけで表情が変わりますものね。

RIMG0003_20120308102523.jpg

ブローチは、お洋服だけじゃなくて鞄にも良いサイズ。
彼女のパンダはしっかり作られてるから丈夫なんですよ。
可愛さだけじゃなく実用に堪えるように心がけて作ってますとの事。
さあドンドンいきますよ~~。

RIMG0006_20120308102522.jpg
木登りパンダ
RIMG0005_20120308102523.jpg
いろいろ有るでしょ。
パンダって歩くより先に木に登るっていうくらい木登りが好きだものねえ。
ちなみにMakikoさんのおすすめは画面中央
ちょっかい出そうとしてるパンダだそうですよ。
仲良しだもんね。
そして親子も仲良しね。
RIMG0013_20120308102700.jpg

で、私的にはご飯の中で寝転がってるこの子。
RIMG0011_20120308102700.jpg

もしかしたら、将来的に沢庵マクラに
ウメボシ型湯たんぽが入ってるんじゃないか...とか.....勝手な事言っておりました。

お昼に一緒にランチとお話を楽しんで
ほかのブースも拝見してちょろっとお写真撮ってきました。
主催の方にご承諾いただいたのでチョコットご紹介。
RIMG0024_20120308102658.jpg
パンダ作家さんでも外のモノも作っておられるのだ。
カメレオン好き~~。

ちなみにMakikoさんも実は、パンダ以外も色んな物を作られる作家さんです。
『でも、今はパンダのリクエストが多くて
すかりパンダに埋もれてるの~~』ッておっしゃってましたよ。


RIMG0026_20120308102657.jpg
サイン会もやっておられたり.....、
お忙しそうでご挨拶しそこねちゃったけど.....ごめんなさい。
RIMG0021_20120308102658.jpg
このポストカードに笑っちゃったり.....ちょっとシュールっけのあるパンダ達
是非手に取って裏をご覧ください。きっと笑います。

RIMG0016_20120308102659.jpg
そして何やらコスプレしてないかい??パンダくん???

とか.........。

パンダがいっぱいで、かわいくって クスッと笑えたり
そう来たか~ってものもイッッパイありまたよ。

パンダ好きならずとも充分楽しめる可愛さが詰まっています。

13日まで開催してます。
お時間の許す方は是非お運び下さいませ。

ちなみにMakikoさんの実演も見られますよ。
現在進行形で制作しておられるので
出来立てほやほやの新作に出会える事もあるかもです。

気さくにお話しして下さる方ですから
ワイワイと『パンダへの熱~~い愛』も語りにお寄り下さいませ。

ではでは~~。


          

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
夏休みが終わってこれほどホッとするのも初めて....

で、一寸落ち着いたので

羊ネタ。

 夏休みも後半、
自由研究が完成しない子どもに付き合って
琵琶湖博物館へ行った帰り道

かねてから会いたいと思っていた2頭の羊さんに会いに行きました。
 RIMG0007_20110901163520.jpgもぐもぐ


飼い主さんに以前お会いして名前をお聞きしたら

『ういちゃん』と『もなちゃん』とのこと
女の子です。
けいおん?なんて考えもしたけど
飼い主さんそう言う年齢層ではないし.....??

フルネームは『ういろう』と『もなか』
(かなりツボな名前でした。)

種類は不明との事だけど多分コリデール...だと思う。

この子達は羊ですから、毎日当然のように草を食べてる訳ですが
実は他の羊にはまず食べられない無い物も食べてます。

それは.....、バラの花。(美容に良さそうです♪)
RIMG0008_20110901163522.jpgモグモグ
口からはみ出たバラの花
 
  ご安心くださいこのバラは『バラジャム用』なので無農薬です。

2頭はまるっきり性格が違うの
人懐っこい子(写真1)と警戒心が強い子(写真2)。
RIMG0026_20110901163621.jpgすぐ逃げる子
                        でもモグモグ。
何回か会いに行ったら顔を覚えてくれるかしら?
(羊の学習能力は非常に緩やかです...獣医の先生談)....どうだろ?

ひとしきりバラの花をあげたり写真を撮ったりして
帰ってきました。

この子達は、来春企画予定の
『羊の毛刈りの体験』に協力してもらう事になっております。。
RIMG0029_20110901163521.jpgエッ?また?
   『羊ですから.....毎年です。諦めて下さい。』...rai*chi。

実はこの子達
今年の毛刈りでヒドい目に合ってしまったらしく
(プロとは名ばかりの素人さんに刈られて傷だらけの失神寸前)
飼い主さんは目をウルウル
羊さん達はヘロヘロ....になっていたの。

RIMG0035.jpgもう泣いてないよ!!!
                       まつげ長~い  うらやましいな。
RIMG0009_20110901163521.jpgまたモグモグ

それがあんまりかわいそうで....
放っておけなくて......つい...
『それじゃあ私がプロに頼んで企画します』って言っちゃった。

だって...聞いただけで痛そうで....。

言っちゃったからには企画します。ハイ。ってことで。

勿論、私がレクリャーする訳じゃ有りません。
私も体験する側です。

牧場の羊ショーの方をお呼びして
皆で『羊の毛刈り体験』をします。

来て下さる方は何と若くて可愛いお嬢さんなの♥
かわいいけど.....10分も有れば1頭刈り上げちゃうプロです。
仲良くしてもらってます。

そんな経緯で、今回は羊さん達にご挨拶に行ってきたのでした~~。

『1頭丸刈りたい』と言う方には向いてませんけど
1度『羊の毛刈り体験』って物ををしたい...
格安でちょろっと....って方にお薦めの企画をしようと思っています。
他にもジョイント企画するかも.....。洗いたい方とか.....染めたい方とか.....。


今からでも仮予約したい『羊好きさん』が居られましたらどうぞ
(手)蹄をあげてお知らせください。(ちなみに仮申込すでに2人居ります)定員10人くらいかなあ?

詳細が決定しましたらまた載せますね。

....って、春が近くなってからですので
『忘れそうだわ』って方、
『でも、この企画に是非...』って方は今のうちにご連絡下さいね。
メール差し上げますので。

鬼も笑う来年のお話でございました。

RIMG0010_20110901163621.jpgいつもモグモグ
                             そんなに美味しいんだ....
  
どこまでもモグモグな羊さん達でした。
   

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村