アレンジ
羊毛フェルト*ひつじといっしょ ギャラリー*ダメ猫さん(犬)&!!

羊毛フェルト*ひつじといっしょ

 羊毛フェルトと羊にたっぷりつかった日々を送っております。 カフェにて、のんびりと講習したりしています。羊毛フェルトを始めたい方や、挫折した方でも、気軽にのぞいて楽しんでもらえたらと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
急に決まった出店用に
(ほぼ展示の様なものですが...)

久々にダメ猫さんとダメ犬さんを作りました。
今回の出店は私だけじゃなく
最近プラバンとレジンで作品を創り始めた
Hummingさんと一緒です。

お互い一寸1店舗出すにはキツいので
持ちつ持たれつの共同店舗です。



   2015年  9月26日(土)

   滋賀県守山市播磨田町
  アルプラザ守山『モリーブ』(旧:ららぽーと)1F
  セントラルコートにて開催の

   『モリシェ』
   10:00〜17:00

出店しやすい場所なので
まあ展示かたがた..と言う感じ。
楽しんでもらえれば十分かと...思っております。

  結構展示の様でハードルの高くないスタンスが好きなんです。
  だって、見る方が安心してみられるでしょ?
  買わされないか気になるとゆっくり見られない気がして....
  気楽にながめて頂けたらいいかな..と。
  その代わりと言ってはなんですが....
  感想など聞かせて頂けると嬉しく思います。
  ( コレはご褒美なんですね。)

私自身の販売物が多くはないので
もしもお求めになりたい方が居られましたら
お急ぎを覗いてオーダーでしたらご相談いただける様に致しました。

そんな訳で、一番サンプルになりやすい子を作ってみました。

RIMG0149.jpg


  せっかくなので今まで作った事の無い種類のダメ犬さんと
  (ご機嫌 シベリアンハスキー)

RIMG0148.jpg


  した事の無いポーズのダメ猫さんにしてみました。
  (寝そべりスタイル。)

RIMG0152_2015092517311555b.jpg


<正直このスタイルは意外とハードでした。にゃ。>
本当は別角度も上げたかったのですが...電池が切れました。
勿論カメラの...。


 一緒のHummingさんも、方向性を模索中
沢山の感想やリクエストお待ちしております。

お買い物ついでに覗いて頂ければ幸いです。



スポンサーサイト
先日ご紹介した →

        →

「納品のダメ猫(犬)達 』& 『ダメ猫オーダーバージョン』

北海道のネットショップ
tortoiseshellter*(トーティーシェルター)さん でお披露目していただいてます。
(速攻、お嫁に行っちゃった子も居てビックリしてますが....。)

画像をいただいてきましたので
ご紹介しておきますね。
何せ私が撮るよりウンと可愛いので......へへへ

先ずは納品の子達。
a-2DSC_3586.jpg

後列から覗き見してる子も居ますね。

ショップでは1匹に3カット載せて下さってますので
眺めるだけでも楽しんでいただけますので
お時間のある方、ご興味のある方は是非どうぞ

で、オーダーのミニももちゃんとリアルももちゃん。
a-96DSC_3526_20120712212349.jpg

ミニはっちさんとリアルはっちさん。
a-98DSC_3490_20120712212350.jpg


なんて,立派なモデルっぷりでしょう。

さすがは、ネコ雑誌に出演慣れしてらっしゃる。

  作る時にいただいたお写真もブログのお写真も
  光の加減で随分色に差があったので
  実際の猫さんの色とピッタリになるかかなり心配したんですけれど
  いい具合になってくれてたようです。

  いかがでしょ?似てますか?

  もっとお写真を見たい方はオーナーさんのブログもございます。

   ☆ショップ運営日記☆  tortoiseshellter* diary

   もふもふパラダイス~三毛猫ももの楽園


             

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
久々のダメ猫(犬)シリーズ
もうすぐ納品です。
RIMG0021_20120629162820.jpg

ごめんね~~、色んな物を気ままに作ってる様で
(それなりに、頼まれものやらお礼やら作ったり)
色々せっせと作ってるつもりなのだけど

やっぱりたま~~の納品になります。

ダメ猫ダメ犬.愛されてなんぼで作っております。
「ダメでもなんでもウチの子一等可愛い』
そんなコンセプトで作ってます。
詳しくは
カテゴリーより『ギャラリー*ダメ猫さん(犬)&!! 』で過去記事をどうぞ。

今回の子達はリクエストが多かった黒猫さん多めに作りました。
お嫁に行く予定の子も居るので
どの子がショップに並ぶか分からないんだけど

しかし今回の子達、どうも『ドヤ顔率』高くないでしょうか?
RIMG0023_20120629162819.jpg

嫁入り前なのにエラそうって...まさにダメじゃん(笑)

で、ダメ犬さんは今回ダメ率低いかな?これまたどうよ。
....違う意味でダメかも....。
....なんて事言うとショボンとしそうなワンコ達かも......
気に入った人が居たら仲良くしてやっていただけると
ご機嫌で自宅警備致します。そこんところは良く言い聞かせてます。
(勿論役に立たないダメ犬ですけれど....)

で、今回何だかお気に入りは
この子、ドヤ顔と言うか....満面の知りたがり顔。
RIMG0025_20120629162818.jpg

実はマンチカンなの、ちょっと短足。
白&サバトラの八割れのマンチカン.......長い!!
チビすけなんだけど......好きなの。



お求めは ネットショップtortoiseshellter*(トーティーシェルター)さんへどうぞ。
多分コチラを週明けに発送ですので
その後にお問い合わせ下さいね。

可愛がってやっていただければちょっとネコ(犬)達も癖になるかもしれません。
どうぞよろしく。

             

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村 

NEKOMONネコモン(ネコ雑誌)のプレゼントに
出ているダメ猫&ダメ犬シリーズなんだけど

取り扱って下さってる北海道のネットショップ
tortoiseshellter*(トーティーシェルター)さんには只今品切れ中。
(ゴメンナサイ私が納品しないとそりゃ品切れですよねえ。)

色んなことに取り紛れつつぼちぼちダメ猫達も作ってます。

そんな中で、tortoiseshellter*さんよりの
ご依頼でオーダーバージョンで
『ももちゃん』と『はっちさん』も作っておりました。
c_20120621163733.jpg


a-m.jpg


↑ 知る人ぞ知るネットショップの看板娘(猫さんだけど)


今回はあくまでも『ダメ猫スタイル』に作っておりますので
鼻面はございません。
RIMG0115.jpg

RIMG0116_20120621162725.jpg


ブログの画像によって多少色目が違うので
こんな感じかな?と制作しました。
RIMG0118.jpg

2匹の毛をいただいていたので
猫っ毛も入っています。
RIMG0117_20120621162726.jpg

オーダーバージョンはダメ猫タイプでない
『リアルっぽいバージョン』も作っています。
デフォルメ入ってますけどね。その場合は鼻面があります。


時折ご依頼があるのでちょっとご紹介まで載せてみました。

  * オーダーについて *

私は,ご依頼をガンガン受けて制作するネコ作家という訳ではないので
ご依頼がありました時点で
『ネコを作られる方はたくさん(星の数ほど)居られるので
色んな作風、色んなサイズ,色んなお値段だと思うので
あちこち見てください』とお願いしています。
特に、亡くなられた猫さん(犬さん)の毛を
入れたりする場合は貴重なものですから...
後悔はしていただく訳には参りませんからね。

仮申込にさせていただいて
それでも私が作るのがよろしければ...という形で
再度ご注文いただくようにしております。
勿論,他が良ければご連絡は不要にしています。
(『やっぱりやめた』はメールでも送りにくいでしょ?)

ただし、急ぎの納期は無理かも...とお伝えしています。
満足の行くまで作らせていただきたいのと
講座や展示等の都合があるので.....。

なんてアバウトな.....とも思うのですが
一番私らしいかなって思っています。

  オーダーの場合
 ¥3800~となってます。
 色合いによって新たに羊毛を染めたりする場合いもございます。
 柄によって難易度が変わりますので変動致します。
 大体は見積り出来ます。\◯◯◯くらいとか,(以内)と言う感じで)
 
 簡単なセミオーダー
 ミケが欲しい黒猫が欲しいなどのリクエストは
 tortoiseshellter*さんの納品で希望していただければ
 次回納品に出来る限り反映させていただきます。
 気の長い話ですけれど....
 サビ柄とか、とってもハードな柄のリクエストは
 ご希望に添えない場合いも,ございます。

 その場合はオーダー対応ならできるかと.......。

 
          

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村 



一昨日、依頼を受けて
イベントで羊毛フェルトの無料体験講習をしました。

そこでの不思議なお話

  小さなモノを創る体験だったので
  見本だけじゃ寂しいので
  展示用に作品を持っていこうと思ったのだけれど
  実は、今能登川図書館で絵本と一緒に展示中で
  大きなものは出張中。

  ネットショップさんと、雑貨屋さんの納品に備えて
  作り貯め中の子達を連れて行きました。
1836547920_47.jpg


  ほとんど講座が終りかけの頃に来られた方が
  ダメ猫シリーズの1匹(白地にグレーの八割れ)を手に取って
  とってもビックリされていました。

  訳を聞けば最近急にお別れした飼い猫さんにソックリだと
  おっしゃって.....そのダメ猫はお嫁に行きました。。
  『白地にサバトラの八割れさんだったの』
  (アレ?,サバトラ?って思っていたら)
 
  ケータイで写真を見せてくれたのですが
  その子の左腰には、白ヌキで奇麗な♡型。
  お顔もきれいにソックリな八割れ具合
  右肩にはサバトラの飛び模様。
1836547920_77.jpg
横向き写真が無いけれど....グレーの八割れさんです。


  そう。サバトラをグレーにしたら
  不思議なほどピッタリ一致。
  『サバトラッてグレーっぽいでしょ』ッて....そう言えばそうかも....。

  この子を作るときどうしてだか絶対グレーて思ったの。
  ♡を付けるときいつもは猫さんの地色じゃなくて
  柄の色で模様を付けることが多いのだけど
  何故か『地色の白で抜こう』って迷いが無くて
  肩の模様も。飛び模様でここに飛ばそうと.....

  あれれ????こんなことってあるんだね。

  きっと、急にお別れしちゃったから猫さん
  飼い主さんのところに形有る物で帰りたかったんだね。
  ダメ猫としても名誉なことだね...、世界中探しても
  これ以上に大事にしてもらえるところはないと思う。
  
  モノを創っていると,その作られた物が
  『何処に行くのが1番幸せか知ってるんじゃないか?』と思う時が有る
  結構悪くない出来映えなのに(作者の欲目かも....)
  売れ残り続けていた子が
  ある時とても嬉しそうにお客さんに一目惚れで選ばれたりする。
  
  だから私は『きっと知ってるんだ....、
  他のお客さんには「スルーしてねッ!!」て信号出して、
  自分の行き先を決めて、その人に出会うのを待ってるんだ』と思っている。

  
  飼い主さんもダメ猫さんも,元気でね。
  
  とっても不思議で、嬉しい嘘みたいなお話でした。
 
          

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
  

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。