アレンジ
羊毛フェルト*ひつじといっしょ オーダー用サンプル

羊毛フェルト*ひつじといっしょ

 羊毛フェルトと羊にたっぷりつかった日々を送っております。 カフェにて、のんびりと講習したりしています。羊毛フェルトを始めたい方や、挫折した方でも、気軽にのぞいて楽しんでもらえたらと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日に引き続きまして、
予告しておりました『にゃんこ DE にゃんこ』のオーダーサンプルをご紹介。

『アッ,何か有るよ』  RIMG0022_convert_20090915123120.jpg
 
    モデルとにゃんこ毛の提供はお世話になってるネットショプ
    tortoiseshellter*さんの『シロちゃん』
 
   お姉さんっぽい(姉御肌?),フワフワ真っ白な毛の持ち主。
   毛糸の手袋の差し毛のような毛が良い味わいになりました。
   そして,薄めの金目に少~しグリーンがかった夢見るような目の持ち主。

   いただいた毛で『ちょいリアル』と,『ダメ猫スタイル』2体作ったので
   指人形は,作れませんでしたが、ワン子同様指人形も作れると思います。

『どこどこ?』    RIMG0025_convert_20090915122332.jpg

  どちらも,にゃんこ毛だけでは整形が困難ですので羊毛をミックスして作っています。
  (毛を集めるのも苦労が少なくて済みますし,
  強度から考えてもその方が良いと思います。)

『こっちにも...』
『なんだろうねえ?』
  RIMG0024_convert_20090915122836.jpg

          『まっ、いいか。
           私たち猫だし....。』


          RIMG0026_convert_20090915123220.jpg

        『ね~!!』 『ね~!!』

     RIMG0004_convert_20090915122203_20090915123509.jpg

 *この子達は,白猫だったので,そのままの色ですが
   毛色が複数のニャンコ,ワン子の毛の場合。(三毛,キジトラ、鯖トラ、サビ等)
   (色毎に毛を集めていただけば少しは違うと思いますが....それもねえ....。)
   元のニャンコ,ワン子と同じ色は難しいと思われます。
   どういう風に,お作りするかのご相談が必要となりますので
   その点は,ご理解下さいね。

     

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村 


スポンサーサイト
先日、予告致しました。
ご自宅のワン子の毛を使って作る
『わんこ DE わんこ』のオーダーサンプルです。

と言っても,ワン子によってドンドン変わると思うので
はたしてこれはサンプルの役目を果たすのかどうか.....ちょっと謎では御座いますが

   RIMG0014_convert_20090915125644.jpg

  *指人形は,ワン子毛ほぼ100%で出来てます。
  *トイプードルにした方は,100%では、無理なので
  毛色を合わせた羊毛とミックスして作ってます。
  
     どちらも使用したのはたぶん、トイプードルの毛だと思います。
     ( 『みみの里』でトリミングされた子のをいただいたので...。)

    RIMG0011_convert_20090915125529.jpg

   テディベアカット風にしてみました。
   クリップは,カテゴリから納品に出てますので参考にして下さい
    RIMG0012_convert_20090915125115.jpg

    RIMG0013_convert_20090915125333.jpg

  
  *もう一頭は黒っぽい部分がワン子毛100%ですが,
   白い部分は羊毛です。
   この子は,もっと作り込みたかったのだけど
    いただいた毛がこれだけしか使えなかったので
    ちょっと寂しいの。毛も,固めだったし...色々ありますね。

    RIMG0016_convert_20090915124633.jpg

   ワン子もニャンコも毛色が混じっていると
   その色ごとに毛を集めるのは困難だと思いますので
   複合色の毛色の子はこんな風なパターンになると思います。

    RIMG0015_convert_20090915124239.jpg

    
    RIMG0017_convert_20090915124125.jpg


   そっくりを目指さず,『ウチの子の毛』で
   別の我が子を作るのも一つの選択かもしれませんね。
  
   白黒ワン子から,グレーのワン子を作るとか....
   『子どもが出来たなら...こんな感じ?』とか...ね。

   オーダーは,開始したら,価格表をカテゴリに出したいと思います。
   細かくまだ決めてないので....。ゆっくり待ってね。

     

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村 

ドッグカフェのみみの里で展示させていtだいた時に
ご自宅のワンちゃんの毛で、何か作ってほしい人が多いとの事だったので
サンプルを作ってみる事に....
折角だからワンちゃんでも猫さんでも....(うさぎさんぐらいまでなら多分ok)
RIMG0009_convert_20090904100353.jpg

とりあえず、ワンちゃんの毛と猫さんの毛でチャレンジ....。

ワンちゃんの毛も猫さんの毛も、ひつじとは違い
丸めてウェットで作る前に、ニードルは必需品です。
ひつじなら、丸め方さえしっかりコツを押さえれば、
ニードル無しでOKなのですが....
第一、ひつじの毛の様に『失敗したから次...』ってわけにはいきませんので
いただいた、ワン子毛、にゃんこ毛ですから....。
結構ドキドキです。

一色はネコちゃんワンちゃんの毛そのままの色で
後は、羊毛ボール、シルク入り、ひつじ+ご当ワン(ご当ニャン)などなど
いろいろ....そして、つなぎかたも『ピンつなぎ』と、
『コードつなぎ(ミニチャーム付き)』
すとらっぷカラーも色々、変形ボールチェーンのも....。

『わんこ*ぼーる』ストラップ
RIMG0017_convert_20090904100939.jpg


みみの里のトリミングコーナーで,カットしたワンちゃんの毛で作ってあります。
たぶん、トイプードルさんだと思われる毛です。
初めての「わんこボール」なので、
わんこの毛色(ダークグレー&キャメル)をそのまま使いました。
カラー羊毛ボールと合わせてあります。
RIMG0020_convert_20090904100542.jpg


今度は,『にゃんこ*ぼーる』ストラップ
こちらは、『ダメ猫さんシリーズ』がお世話になっている北海道に有る,
ネコ好きさん御用達ネットショップ  tortoiseshellter*さんの猫さん
モモちゃん、マロちゃん、コタちゃんシロちゃんの毛を使いました。
(左から、コタちゃん、モモちゃん、シロちゃん、マロちゃん)

RIMG0018_convert_20090904100643.jpg
*コタちゃんは毛色が濃いので、混色した時に黒っぽい色になりがちなので
 一色だけに留め、羊毛ボールと合わせました。
*モモちゃんは、毛色オンリーと、羊毛ミックス、
 羊毛ボール1個、シルク入り羊毛ボール1個を合わせました。
*シロちゃんは、ミックス2個と、毛色オンリー2個を合わせました。
*マロちゃんは、毛色オンリー1個、羊毛ミックス2個を合わせました。

 RIMG0016_convert_20090904100814.jpg

(毛色、毛質、量、痛み具合などによって、一匹一匹違うので
共通のくくりが出来ないため.....)
リクエストがあれば(ピンクが好きとか....)お聞きするという事で、
(個別相談しながらの)原則お任せオーダーです。
ボール数や、大きさもも、
いただける毛の量によって3~4個という形を取らせていただきたいと思います。

近いうちに、みみの里さんと、 tortoiseshellter*さんに、
オーダー用のサンプルを発送しようと思ってます。

近く、『わんこdeわんこ』、(ご自宅の子の毛を入れてワン子を作る)
『にゃんこdeにゃんこ』,(ご自宅の子の毛を入れてにゃんこを作る)
もひっそり始めようかな....なんて思ってます。
(そういうごオーダーの方が居られたので。)

*サンプルは次回にでもご紹介します。
お値段の方は,オーダーを受け付け始めましたら
カテゴリーにお値段のページを過去の日付でこっそり作っておきます。
(見たい方だけ見ていただく形にします。)

でも,私流ですから、私の作風でよろしければお付き合い下さい。
お任せただく形になりますので...。
※あくまでもこっそりです。
講習の子達も作ったりしてますので
急ぎなどをお受けできないと思いますし
のんびり制作でも...とおっしゃる方に向けてですので。
今までもそんな感じですので....。

(世の中、星の数ほどモノ作りををされるかたが居られますから
超リアルな方も居られますし...。)
何よりお好みの作風の方にお願いするのが一番だと思いますので。

作風はオーダー&プレゼントのカテゴリーも参考にしていただいたら...と思いますが
ワン子にゃんこの毛は、羊毛よりも整形し難く毛の絡みが甘いので
毛質によってフォルムが出易いもの出難いものが有ります。
強度も羊毛より弱くなりますので、その点はご注意下さい。


     

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。