アレンジ
羊毛フェルト*ひつじといっしょ 2008年12月

羊毛フェルト*ひつじといっしょ

 羊毛フェルトと羊にたっぷりつかった日々を送っております。 カフェにて、のんびりと講習したりしています。羊毛フェルトを始めたい方や、挫折した方でも、気軽にのぞいて楽しんでもらえたらと思います。

来年のことを言うと鬼が笑うと申しますが.....。
鬼に笑われても、とりあえず、出しておかねば....。

  新年1月の講習予定です。
 
 『バレンタインのダックスフント♥』です。

講習では、時間の都合、単色の子1匹だけ作ります。
講習で練習して、2色の子もお家で作ってペアにして下さいね。
キットの中には2匹分の材料を入れる予定です新年のプレゼントです
写真は下に載せてます。

1月16日(金).....be-cafeにてAM10:00~12:00現在申し込み(3名)
1月20日(火)....be-cafeにて AM10:00~12:00

お作りになりたい単色の子を選んで申し込んで下さいね。(ベージュor茶色)
二色の子は、お任せになる予定。
↓みんなそろって....
DSCN2846_convert_20081222155317.jpg

作るのはコチラ↓写真の写り方で色が分かり難いのですが
濃い色の子がダックスフントらしいという意見が多いです。
DSCN2847_convert_20081222155351.jpg



二色の子はコチラ↓
DSCN2853_convert_20081222154947.jpg

DSCN2851_convert_20081222155218.jpg

細長♥のマットも1枚お付けします。
※リボンは、在庫がなくなった場合、別のモノに変更になる場合があります。
 ご了承下さい。

*なお、年末年始で受付完了のお返事等が遅れる可能性がございます。ご了承下さい。
 
  にほんブログ村 羊毛フェルト
       
バタバタと、クリスマスも過ぎまさに師走。
やっと現実のカレンダーと頭の中のカレンダーが一致してきました。

...と言うのも、いつも講習のテーマを考え、試作し、サンプルを作り
やっとキットを作る.....そんな行程の中で、頭の中のカレンダーが
現実のカレンダーを追い越して、だいたい2.5~3ヶ月早く進んでいるのが常です。

例えば、1月のテーマは遅くとも12月中に作れるようにします。
見本はその前の月の終わりにはサンプルとして飾ります。
でも、その予定やテーマはカフェ発行の情報誌に載せていただけるので
終稿までに決めなくてはならないので
11月の中旬には決まっていなければなりません。そうなると.....やはり.....3ヶ月?

とは言っても、一つの季節を2回楽しんでいる訳ですから、
ある意味お得なのです。楽しんでやってます。

過ぎてしまったクリスマスを惜しみ。
過ぎ行く、2008年を惜しみ。
年末のご挨拶代わりにこちらをどうぞ↓
DSCN2854_convert_20081226114811.jpg

↑昨年末の親子講習のサンプルのひつじさん達と、以前に作っていた粘土のツリーです。

↓下の二つは残り少ない2008年の干支のねずみさん
DSCN2860_convert_20081226114720.jpg

DSCN2865_convert_20081226114327.jpg
2枚の写真い写っている鏡餅は同じモノ下のねずみさんの方が大きいです。
上の写真は講習で皆さんに作っていただきました。
下の写真は年賀状用に作ったものです。

年始には、今年の自宅用の牛さんも載せたいと思います。
その前に、2009年1月の講習予定も載せますね

   にほんブログ村 羊毛フェルト
       
12月22日、守山市の市役所向かいの『さんさん守山』で、追加講習。
昨日、琵琶湖博物館でお会いした方も申込を頂いて合計4名。
+3名の子どもさんとシッターさんで、にぎやかに進みました。

子どもさんもシッターさんと一緒に遊んで、おやつも食べて
プラレール、ボール遊び、お絵描きと色々楽しそう....。
みんな、リラックスしてました。(和室の良いところですね。)

講習の皆さんの様子は↓
DSCN2837_convert_20081222160251.jpg

お部屋はゆったりしてます。子ども達はプラレールに夢中。↓
DSCN2841_convert_20081222160203.jpg

そろそろ出来上がってきました。↓
DSCN2844_convert_20081222160113.jpg

一番早く仕上がった方は、丑年のお嫁さんにプレゼントされるのだとか....。
仲良く過ごされているのだな~ッて、お話聞いて嬉しくなりました。
そして、後ろ姿↓
DSCN2845_convert_20081222155824.jpg

今年はこれで、私も仕事納め....。参加して下さった皆さん、良いお年を.....。
ブログは、もう少しだけ更新出来るかな?

  にほんブログ村 羊毛フェルト
       
12月12.16それぞれ、be-cafeで講習でした。
12日.....5人。16日.....6人。どちらもにぎやかな講習になりました。
(16日は、ちょっと事情でうちの子どもを連れて行ってたので、....平日なのに....
結構講習好きで、キット配ったり絆創膏出したりと、
まめなので邪魔にもならないのですが上手く写真を撮る様にならず....
16日の参加者の皆さんごめんなさい。12日だけ、写真を撮る事が出来ました。)

12日は、不思議と、前回の中山道街道文化交流館の時のメンバー.....
偶然なんですが.....不思議と仲良しで和気あいあい.....。
出来上がると
↓「集合写真を.....」って皆さん順に入れ替わり立ち替わり、携帯撮影会。
DSCN2834_convert_20081217151708.jpg

DSCN2836_convert_20081217152028.jpg



↓うし君の集合写真です。ラブリー
DSCN2832_convert_20081217151805.jpg

↓ついでに後ろ姿も....ウフフ
DSCN2833_convert_20081217151939.jpg

この2回の講習で、皆さんが「ここが手強い」と、おっしゃったのところを、
我流ながら説明しておきます。何かと使えるかと思うので.....。

 12日.....うしの鼻木と、角でした。
     鼻木・角......細い紐状に作るのが大変だったようです。
     細いモノを作る時は、羊毛をこより状にヨリまとまりを作ってから。
     左手(非利き手)の、親指と人差し指、中指の三本ではさみ、
     割りとしっかり挟んだ状態でニードルを刺したまま、ニードルを
     前後させます。
(一針一針抜き差しせずに一回刺して
     そのままニードルをザクザクと2~3回前後させると効率ががいいです)
     ※このニードルを刺す時に指を傷つける方がよく居られます。
      ニードルを、羊毛に刺すのではなく、ニードルの先を固定しているところに
      羊毛の方を上手く刺してから、羊毛ごとニードルの側面を指で挟んで
      サクサクしてみて下さい。事故が減りますよ。


 16日..... ブチでした。ブチ模様を付けるのも以外と時間がかかったり
      ブチのないベースの部分との段差が大きくなったり、大変だったようです。
      ブチにしろ模様にしろ、ベースに別色を置く時は
      以外と羊毛が少なくて出来ます。
      先ず羊毛の乗せ過ぎに気をつけて下さい。

      (足りないのはあとで簡単に足す事が出来ます。
       でも多すぎるのは、はがすのが大変ですから....)
      乗せる形が決まっている時はその形にしてから乗せても良いですが
      形を作ってから乗せなくても、形は刺していきながら作る事が出来ます。
      簡単にやり方を書いてみました。↓ 
      ・別色を付けたいあたりに、羊毛をおきます。
      ・羊毛がずれないように、中心辺りをニードルで数針刺して軽くとめます。
      ・中心辺りから刺していくと、周囲のまだ刺してない羊毛は
       しだいに刺した辺りによってきます。
      ・それを利用しながら、好みの厚さ、色合いになってきたところから
       ニードルで刺して固定していきます。
      ・途中,羊毛の端が好みのサイズになったり、
       「ここで固定したい」と思うような状態になればそこも固定します。
       そうすると、薄いところ等が出来ていたりするでしょうから
       その部分に、薄く羊毛を乗せて色合いや形を調整していって下さい。
      
       文章で書くのが難しいのが羊毛フェルトの難点だとおもう....。
       私の文がわかり難いだけかな?
       写真で見ても、わかり難いけど......。
       実際に、目で見て、耳で聞いて....これが一番わかり易いですよね。
       もし参考になる方がいればいのですが....。

  にほんブログ村 羊毛フェルト
       
まずは12月22日の干支飾り『うし君』の追加講習の会場の
さんさん守山(地域交流センター)をご紹介。

 場所は、守山市役所の正面、道路を挟んで向かい側。
とても分かり易い立地の割には、利用する方は知っている利用しない方は全く知らない
そんな施設ではないかと思います。↓
DSCN2807_convert_20081208144440.jpg

駐車場もあり休館日も少なく、囲碁クラブや、生け花サークル等の定期の
利用も多いようです。
 この日は、子ども伝統文化教室が有ったようです。
施設の写真を撮ろうとカメラを構えたら、いっぱい子ども達がでてきました。
写真に写っても良い?ッて聞いたら、(私は良いのですが....今の御時勢....)
・・・邪魔になっていると思ったようで横に退いてくれましたが.....。
(あ.....全体だからそこも写るんだけどな.....いいかなあ?なんて思っていたら....)
もっといっぱい出てき始めたので、あわてて個人が特定出来ない距離で撮りました。
DSCN2808_convert_20081208144521.jpg
↑ほら、こんなに一杯の自転車・・・・ちょっとビックリでした。

******さて、追加講習の場所も決まったので、下準備にかかってます。******

 ↓これ、な~んだ??わらわらと一杯です。
DSCN2831_convert_20081208144337.jpg
 これは....うし君のお供のヒヨコさん!!
回りにあるのは餅花用の羊毛のツブツブ......
ヒヨコさんは、樹脂粘土(オーブンで焼いて作ります。)
どちらも、小さいけれど手間ばかりかかり....時間うをくうのですが
以外と、小さなモノはお好きな方が多く(自分が好きなのですが)
喜んで下さるのでつい、何かしら付けちゃってます。(笑)

毎回のように何かしら 内職のごとく下準備してます。

『小物好きだな~、本体で勝負しろよ....』って家人には言われます。ドキッ(笑)
  
 にほんブログ村 羊毛フェルト