アレンジ
羊毛フェルト*ひつじといっしょ 2011年06月

羊毛フェルト*ひつじといっしょ

 羊毛フェルトと羊にたっぷりつかった日々を送っております。 カフェにて、のんびりと講習したりしています。羊毛フェルトを始めたい方や、挫折した方でも、気軽にのぞいて楽しんでもらえたらと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ますます分からない政治の動きなんだけど

この頃テレビを見る時に
話している内容と同時に
『この人はどういう考え方の人だろう?』と
考えながら見ている。

主には政治家、評論家、キャスター。

テレビにしても何にしても,会話や音声で流れてくるものは
文面で見るのと違って
次々とはなしが流れて行くので気を付けないと
一人の人が話している事の意味が違っている事に気づかなかったりする

私は人の名前や顔を覚えるのがからっきしダメなので
名前を挙げられる人は少ないので申し訳ないけれど
たまに覚えられる人もいて....

まず、管総理大臣の不信任決議前の報道。
全てが放映されたかどうか謎だけど
少なくともメディアに全て公開だったはず

そして私が聞いた分に,管さんって
『辞任します』って言った?
確かに,道筋を付けて若い世代に引き継ぐと言いましたよね?

この言葉をご本人がしゃべる映像で見た私は
普通の自分の日常の感覚で聞きました。

   そりゃそうだ.よね。
   だって誰も『私が次に日本を引っ張ってこんな風にします』って言わないのに
   管さんが『じゃあ、私止めますんで~』ってその時止めたら,
   それ以上の無責任はないもの。

で、その時に、原発が収束する見通しが立たない状態で
(今もだけど),一般の国民は道筋を付けるって、どのくらいの時間と考えたのか?
少なくとも管さんは,◯ケ月で...って言ってないよ?
ちゃんと自分の言葉で話してたよ?

それを直に聞いたんでしょ?で、納得して否決したんでしょ?
普通に,聞いた私がおかしいの?

ねえ?鳩山さん?
ペテン師って?
政治家独特の難しい言葉は使えても
国語をそのまま聞く事は出来ませんでしたか?

収束とか,道筋とかって一ヶ月とか2ヶ月とかって考えた人っているの?
私は,絶対2ヶ月や3ヶ月では無理だと思ってたから
他の政治家やらが次々と勝手に時期を想像して
都合の良いこと言ってるのを聞きながら
『うそ~~!!』そんな風に理解するの?と首をかしげたの。

メディアの対応もそう。
あっちに『どのくらい?』
こっちに『どのくらい?』って聞いて回るばかり。
どうして,自分の頭で考えないの?

分からなかったら,なぜ本人に聞かないの?
人として向き合って,あなたの事を本気で知りたいのだと
きちんと申し入れたら答えはちゃんと返ってきたのではないの?
『私達はこのくらいの期間かなと解釈したのですが
実際のところどのように考えておられますか?』と
きっちり中立に伝える事を前提に本人に聞けばいいのに...。

そうしないでずっと民主党や自民党の色んな思惑が交錯する人にばかり
聞いて回って報道するんだもの
国民は,そうか~~,一ヶ月か~~なんて自分の認識を
すりあわせちゃうんだよ。



メディアも自分たちの足で立っていない。
自分の意見をしっかり持つと
必ず反対の人から苦情が来るからなのかしら?

そのほかにも,ゲストへの質問を聞いていると
悪意のある質問でなくても,質問の内容で
キャスターがどちらの方へ意見をを持って行きたいのかが判る質問が多い。

  目立つのは管総理を辞めさせたい流れ。
  ....それより.ちゃんと政治家から次のビジョンを引出して下さい
  誰が何ををどうするのか.誰を総理として適任だと思うのか。
  それを言わないで何を言っても同じでしょ?

  脱原発は今すぐは無理って言う流れ....
  自民党の人に聞く時の質問は丁寧だね。

 そして,自分たちの持って行きたい流れのためなら
 つじつまがっていない事を追求しない。

 自民党の伊吹文明さんが、ある番組のゲストに来ていて
『自民党は,法案成立に協力する用意が有る
今までだって法案をあげさえすれば4日で通した
...自民党の案を丸呑みですがね。』
(そういう事言う人なの?文部科学大臣だった方よね?)

『民主党がちゃんと出せば協力するんですよ。』(???)

 『自民党は協力するところは協力して』
 『民主党がマミュフェストを変更するなら協力しますよ...』
(変更も必要だとは思いますけどね.)
 ............お話は続く.....
 『マニュフェスと変更したのなら、まず、総選挙やって
国民に真意を問うべきでしょうね』(今ですか?)
 『~法案もちゃんとよ出せば良いんですよ.
 (自民党案になるなら....的な表現が入って)通しますよ.』(それって協力?)

   結局協力しないって事と同義じゃないのから?

   他の通った法案の事を言う時には『自民党案丸写しじゃないか』と批判してましたよね。
  
   えっと?....おっしゃる事は事実かも知れませんけれど
   何か間違ってる。
   一般の私達の出るような会議って。
   違う意見を持ってると譲歩したりプラスマイナスで折衷にしたりして
   より良くするんだけど、決まった案は,みんなで決めたものと言う認識ですが
   政治の世界では違うんですね。 譲歩って?そういう風に言われるのね。
   そんな事を論点にする事より
   どうするのが国民に1番よいか....ではないんでしょうか?
  
   総選挙.....マニュフェスト変えたから今やる?
   やりたいんだね。そのくせ総理が『解散』ってもし言ったら批判するんだよね。
   
   本当はやりたいんだよね総選挙.....何か違ってないですか?
   私達は見ていますよ.言葉の裏の真意を...。
   
  何食わぬ顔でコレを『協力姿勢』と言う事に私は疑問を持ちます。
  でも司会者は納得してましたよね?
  コレって報道ですか?突っ込みはなしですか?
  足を引っ張ってるのは誰?
  
  こんなモノの考え方では誰が総理でも物事進まないでしょう?
  
  
  ソコに突っ込み入れるべきです。
 

  番組としての意見を言わず,キャスターの個人の意見として言わず
  持って行きたい方向を示唆して尻馬に乗る。無責任。
  そんなの報道する側の姿勢として卑怯です。
  私はそれは隠れた悪意なんじゃないかと思う。

   キャスターは公平な姿勢と自分の意見、
   報道機関は社としての意見、ぶれない意見。
   国民への情報開示、そして正しいアドバイスと解説
   出来てる自信は有りますか? 
   胸に手を当てて考えて下さい。

*電力不足と報道について

  節電を意識はさせるけれど
  電力のからくりは報道しない
  報道機関だもの,本当は知ってるはず。
  今現在も発電可能な電力量は充分足りているって事

  だって電力会社は無駄を出さないためにって前日に翌日の稼働量を決めるんです。
  その決めた発電量が,翌日の100%量なんですよ。
  その使用量が93%を越えました.....って
  それって、どうなんでしょう?
  マックス発電量の93%じゃないんですよ。
  
  本当は全部原発止めても大丈夫なはずだった....
  表にでないけど,火力発電所も地震で稼働出来ない分が出来た
  ....言わないだけ。耐震強度が甘かったのよね。

   それでも,本当は今は充分足りてるはず。
   民間の発電の余った分を送電線に流せ無いシステムと
   流させない,電力会社の仕組み。

   産業の足引っ張ってるのは誰?

   今早急に必要なのは送電線の開放と蓄電池。
   ちゃんと報道して欲しい。

  『私達は戦後の大変な時期を越えてきたからガマンはなれてます』
  そう言って必死でクーラーきってるお爺ちゃん婆ちゃんに
  ちゃんと伝わる説明してる?
  あの世代の人は
  『自分たちが節電しなくていい理由』が分からなければ絶対節電するんだよ。
  
  若い世代にだってこのからくりは伝わってないよ。

  その責任はどこにあるのだろう?
  報道する責任と報道しない責任
  本当はどちらも同じだけ重いんだと思う。
  
  
  色んなスポンサーのしがらみが有るんだよね。
  どの会社も,電気使うものね。
  電力会社にシッポ掴まれてるよね.

  でもあなた達は報道機関でしょ?
  しっかりして,スポンサーじゃなくて視聴者を見て!!
  
  本当に何が正しいのか判断出来る材料を
  公平に冷静に伝える
  その姿勢を忘れてませんか?  
  政治家や,電力会社といっしょに踊ってる場合じゃないでしょ?

  『大丈夫』っていう事ばっかりに一生懸命になって報道して
  子ども達の尿からセシウムでたよ。
  子ども達を守るのはあなた達の力が必要なのよ。

  今の不安より未来の事を考えて!!
  
  しっかりして報道機関!!
  
       

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村  



スポンサーサイト
   バタバタしながらも毎月納品の子を作っていました。

   小さい子ですが
   栗東市のエース薬局さんへお嫁入。
   RIMG0004_20110628103111.jpg
   ヤギ先生の助手として作りました。
   RIMG0016_convert_20100609155013.jpg

   一寸内気そうな子です。
   何をしてるかと言うとタオルを持ってるんですね。
   RIMG0005_20110628103110.jpg

   いつでもヤギ先生が手を洗って拭ける様にスタンバイしてるんです。
   アライグマですからね。

   タヌキと区別がつかない人も結構多いアライグマ
   シッポを見せたら分かってもらえるかしら?
   RIMG0003_20110628103111.jpg
   シッポはフワフワに植毛してます。
   折角のシマシマシッポですからね。

  (と言いつつ,一回作り直ししました。修業不足ですね。)

   ずっとこんな一途な顔してタオル持ってるんでしょうね。
   小さいのでヤギ先生を見上げて尊敬してる感じの子にしました。

   こんな顔してうちの家でも
   タオルもって待っててくれないかしらねえ?

       って実物のアライグマは懐かないし
       気は粗いし,悪さするし繁殖力強いし
       気軽に飼えるものでは無いのでくれぐれもご注意を....

     ま、この子は悪さしませんけどね。

   RIMG0001_20110628103112.jpg
   まじめな頑張り屋さんです。

   エース薬局さんは記事によく登場しますが
   以外と場所は皆さんご存じないみたいなので

   今日は場所も載せておきます。
   gpmMap20100128041848.gif



【交通】
JR琵琶湖線「栗東駅」から徒歩5分
「栗東駅」東口西側より出てコンビニの前を東へびわこ銀行の角を南へ200mほど、東側
 清瀬子どもクリニック隣
 
毎月小さな子を納品していますので,もしお近くの方は
薬局に御用の説に覗いてみて下さい。
ショウケースの中でぼちぼちですが,増殖中。
いつでも見られます。

定休日等はリンクしてますので確認して下さい。.
       


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村  
今日,新聞に出た記事

被災地の復興にODA....(発展途上国援助)

何?どういう事?

読んでビックリ、目を疑った。


被災地の海産物を
缶詰にしたり加工したりして発展途上国の援助用の資金で買い上げて
出来た製品を食料支援すると言うもの
まさに一石ニ鳥三鳥。
とても庶民には出て来ないアイデアだ。

私はこのアイデアを出した人の名前が知りたい.

決して褒めているのではない.

地震や津波だけならそれは目から鱗の大英断だろう。

でもね、本当にそれは日本人として恥ずかしくないの?
本当に人としてやっていい事なの?

そのお返事をお聞きしたい。

ろくに海洋汚染を調べないで(調べていても出さない)
それは決して海に携わるへの思いやりではない

調べなければ補償もしなくていい。
分からなければ売ってしまえばいい。
売っても売れないなら....今回のこういうアイデアですか?
そういう事ですか?

誰が食べるの?なぜそうするの?
あなたは本当はどうかんがえているの?

だから民間の力で復興特区ですか?
(民間は利益をあげたいですからね)
これを書けば海で生きる人がどんな事になるか?どんなきもちになるか?
そう思って書けずにいました。
でも,政治家の皆さん
誰もがハッキリ言えずに口ごもる事にあぐらかいてませんか?

海に生きる人を加害者にしないでください。

本気出すところが違うでしょう?
海の至る所を調べてください。
決して安全とは言わないで下さい。安全なんて聞き飽きました.
『安全』と言う言葉に違う意味を生み出さないでください。

『日本はその上で考えなきゃ行けないところまで来ているんです。』
その認識を国民が持たない様に持たない様に話を進めてませんか?

海だってあらゆる事を考えないとイケナイでしょう?
取り組まずに逃げる方が簡単です。

失って尚、形の有る物が恨めしい
汚染された土地、汚染された海.....見た目が変わらない恐ろしさと誤摩化し易さ、
原発事故ってこういうものです。
知らないフリしてもわかってるはず。

悲しい思いをする人を思いやる気持ちに国民が口ごもる中
再び別の安全神話を作る

そしてまた原子力へ回帰しようとする....そしてまた安全神話の新章を作ろうとする。

本当にしなきゃイケナイ事は何?
調べて調べて公表して
それと同時に関西以西や北海道などうを中心にの休耕田で食料を
作る事を,国を挙げてお願いするべきでしょう?

海産物だって,汚染を防ぐ手立てを専門家の知識を集結するべきでしょう?

主婦にだってアドバイスは無いの?
電力ピーク時は買い物に行こうよ。涼みにさ。
主婦会も良いよね。
みんなで集まろうよ。

私事で言えば講座だってやってるよ。

それとも,節電出来ちゃったら困るの?
ドル箱なのね原発。

でもね,政治家の皆さん&経団連の皆さん
もう自然エネルギーに舵はきられてると思いますよ
CM見たらもうそんな流れでしょう?

......自然エネルギー安定しちゃあ困るのよ...ね。
だからこの夏に原発立地地域へ説明に行くのよね.

みんな知ってるよ。
いい加減国民の目線に合わせては如何ですか?

   子ども達の鼻血が増えたと聞く
   そんな代償を誰が払えるんだろう?
  
   本気でそんな症状が出たら逃げておいで
   滋賀にはまだ,被災者向け市営住宅が開いてるよ。
   条件は色々あるけれど、

   ダメ元で相談してみて下さい。
   書いてある事以外にも一時避難とか...色々ある様ですよ。

   滋賀は子どもが多いんだ。子ども向けのイベントも案外多い。
   田舎だけど,良いところだよ。

        

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村  

 
   
少し遅くなりましたが

先頃発売されました
RIMG0004_20110626002805.jpg

『羊毛フェルトのマスコットコレクションvol.3』に

ちょろっと載っております。
RIMG0001_20110626002804.jpg

どのくらいちょろっとか?....と言うと
RIMG0002_20110626002805.jpgこのくらい。

載っている子は
RIMG0008_20110626002803.jpg

先の展示会で出ていた子の兄弟分。
展示していた子はハマナカさんの羊毛と別の羊毛が混じっています。(左)

RIMG0001_20110626003053.jpg
さてどれがどれだか分かるかしら?

で、ハマナカさんに一寸出張してた子は中央。(掲載分)

勿論ハマナカさんの羊毛で出来ています。

書籍とお土産いっぱいしょって帰ってきました。
ハマナカさん、ありがとうございます。

で、この2匹にはお仲間が居りまして
それがこちら.....展示にも出てました。
RIMG0009_20110626002609.jpgアヒルの雛

RIMG0007_20110626002609.jpg

チャームポイントはクチバシのカーブとシッポ

そして....みんな揃って手羽先!!

色々ペンギン達で遊ぶのも楽しい。

RIMG0010_20110626002804.jpg
ハマナカさんに行った後の,巣の争奪戦。

そんな感じのご紹介でした。

書店で見かけたら眺めてやって下さいませ。
RIMG0003_20110626002803.jpg

最後はシッポでバイバイ♪

      rai*chi

       

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村  

いま、被災地でも,その周辺のホットスポットでも

避難先でも,沢山の子どもさんが不安の中にいる

そしてお母さん達は,そんな子どもさんを守りたくて

必死になってる。勿論それ以外の人もなのだけれど

『心のケア』の必要性が叫ばれる中
逆に『心のケア』って言わないでという声が聞こえたり....。

そうだよね.まるで心が勝手に壊れたみたいに言われたり
それはこういう風に考えて....なんて言われても
『どんな事が有った?』って聞かれても
辛いだけだよね。

自分が気持ちを吐き出したい時には必要かもしれないけど
誰しも同じじゃない。

それに『聞かれたい』んじゃなくて
『話したい,聴いて欲しい』と思う時にそうして欲しいんだよね。

色んなボランティアの人が本当に一生懸命になっている
私達も募金したりチャリティーしたり....

でも,他に何か無い?考えてみた。
笑顔を,心をつなぎたい。
ほんの情報だけだけど

被災地のママさん.
子どもさんが不安がっていても
どうしてあげたら良いのか....自分の不安と向き合ってるママさん.

こんな方法も有りますよ。
子どもさんのために布おもちゃを作ってみて下さい。
とても簡単な型紙で出来ます。
onigiri.jpg

おにぎりも海老フライもタオルで出来ます。

型紙はこちらからそうぞ  →『*』布おもちゃを作ろうからお進みください。
これは,私が以前隣町で講座をしてた時に
同じところで講座をしていた
布おもちゃの作家さん(山田由起子さん)の型紙
活動の全てがボランティアのようなやさしい心の作家さん。

何時だって子どもとママさんの見方。
ご紹介して良い?って電話したら
二つ返事で『OK』っておっしゃってくれたの。

他にも沢山の型紙を公開しておられます。
作ってもらってなんぼ,楽しんでもらってなんぼ
そんなステキな作家さん。
この方の姿勢にはいつも脱帽なの


試してみてください。
魔法の様に子ども達が笑顔になります

上手い下手じゃないんです.
お母さんが(他の方でも良いです)
自分のために作ってくれる。
その事が理屈ヌキに子どもを笑顔にします。

その笑顔を見たらお母さん、あなたもきっと笑顔になれます.
騙されたと思ってやってみて下さい。

そして出来れば子ども達の前で作って下さい
一緒に参加したがる子、すぐさま遊び始める子
自分が誰かのために作ろうとする子
何も言わず,そっと隅っこでにっこりしながら握りしめる子
色んな子ども達に出会えます。

『作る事は生きること』

私は常にそう思っています。
たとえ、それが実生活には使うものでなくても
布おもちゃも,羊毛フェルト他のクラフトも
心を元気にして行くと思います。

それはある意味凄い力なんです。
気持ちの栄養なんです。

もし、ボランティアで手作りおもちゃを届ける方が居れば
どうぞ,この布おもちゃの型紙を活かして下さい。

彼女のHP『きょうりゅうのたまご』

どんなに子ども達が笑顔になるか
分かります。
健康を守るだけでなく心が繋がるとどんなに安心するか
思いやりが育つかが判ります。

微力ながら情報だけですがお届けしました。

       

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。