アレンジ
羊毛フェルト*ひつじといっしょ 2012年04月

羊毛フェルト*ひつじといっしょ

 羊毛フェルトと羊にたっぷりつかった日々を送っております。 カフェにて、のんびりと講習したりしています。羊毛フェルトを始めたい方や、挫折した方でも、気軽にのぞいて楽しんでもらえたらと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日からお知らせしていた(上にスクロールしてね。)
ブルーメの丘での展示
チラシを作っていただきました。
mail2012_gw.jpg
mail2012-gw2.jpg

こんな感じです。
ゴールデンウィーク
お時間がありましたらご家族で遊びにきて下さいね。

          

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
  
スポンサーサイト
昨日の記事で話題のモグラくんの彼女リクエストの詳細は
こんな感じです。

リクエストの詳細は
*モグラくんより少し小さめ
*色はチョット薄め
*麦わら帽子を冠ってる 

という事でこんな子です。
RIMG0077.jpg

小さいのはいつもの事ですね。

で、この子の帽子
私が編んでたらどうも上手くいかない....
『ワイヤーなら編めると思うんだけど....重くなるしね~。』って言ってたら

子2曰く『編んでみる!!』
編み方を説明すると
『大丈夫、編んでるの見てたから....』(そうですか~~)
じゃあ,とタッチ交代して、期待せずに待ってたら
あら、上手じゃない~♥!!
『つばの作り方が判らないけど......』
で、つばの説明をするとまたまた黙々と編んで
奇麗につばが出来ました。
編み上がりの始末と加工を私が仕上げ
モグラちゃんの完成となりました。

私の小指くらいの冠り口だから
私の人差し指じゃどうにも.....ね。(ワイヤーなら絞められるんだけど.....。)
今回は親子合作の納品となりました。

で、モグラちゃん何に乗ってるの?
RIMG0075_20120426094302.jpgモグラ穴?

『いいえ。これはジャンボマッシュルーム!!』
どのくらいジャンボかと言うと
こんな感じ。
RIMG0079_20120426094303.jpg


 チョット遊んでみました。

   展示用、アルパカどうにかなって参りました。
   流石に急のこと故
   色々と予想外のことも有るのかも....ですけれど
   お時間がありましたら気軽に眺めていって下さいね、
   詳しくは上の記事にスクロールしてくださいね。

    
 
        

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
毎月ディスプレイ納品のエース薬局さん....のはずが.....、
色々バタバタしてて飛び飛びになっておりました。

これはイカ~~ンと春らしい物をと考えて
モグラを作ってみました。
RIMG0069_20120426094306.jpg

暖かくなると出てくるんですよね。
なんて言っても実感の湧く人は少ないでしょうけれど

モグラと言えばモグラ穴.....
RIMG0064_20120426094305.jpg


だってモグラ小さいんだものポツンとしてちゃ寂しいでしょうから。
そんな訳でモグラ穴にセットできます。
RIMG0067.jpg

勿論穴の上に立てます。



薬局では私の作った子達がワラワラとお花見中でした。
RIMG0071_20120426094328.jpg


納品を始めた当初はスタッフの方が
来られる子どもさん達がストーリーを考えられる配置を
重視して下さってたのだけれど

意外なことに子ども達は別の楽しみに夢中になって......
『立体ミッケ!』になってるそうです。

   ※『チャレンジ ミッケ!』.....実写の写真絵本色々なモノが写った写真の中から
                 かくれんぼしてるターゲットを探し出す絵本
   例えばのんな感じ。image.jpeg

          
色んな場所に上手く配置して見つける楽しみを優先して並べて下さってるのだとか....

子どもさんとお母さんが
『◯◯が居るよ~~!』
『どこどこ~~??』って見つけて遊ぶんですって。
見つけたら子どもさん大喜び!!『こんなところに居た~~』ってね。

そんな笑顔になってくれたら病気でお薬貰いにきても
免疫力上がるかも.....嬉しいなあ。

そんなモグラくんには6月分のリクエストで
女の子のモグラ(麦わら帽子を冠ってる子)を作って欲しいと薬局さんからのお言葉で
彼女も出来る事になりました。
その子はまた明日にでもアップ致しますね。

5月のリクエストは白衣にマトリョーシカのブローチを
スタッフさんでお揃いにしたい+αご自宅分とのことでした。
お渡ししたい方に連休に会えるとおっしゃるので
間に合うように早めに納品しました。

いつも遅くなっちゃう私だから今回は4、5、6月分を
立て続けに納品させていただきました。


          

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村






一昨日、依頼を受けて
イベントで羊毛フェルトの無料体験講習をしました。

そこでの不思議なお話

  小さなモノを創る体験だったので
  見本だけじゃ寂しいので
  展示用に作品を持っていこうと思ったのだけれど
  実は、今能登川図書館で絵本と一緒に展示中で
  大きなものは出張中。

  ネットショップさんと、雑貨屋さんの納品に備えて
  作り貯め中の子達を連れて行きました。
1836547920_47.jpg


  ほとんど講座が終りかけの頃に来られた方が
  ダメ猫シリーズの1匹(白地にグレーの八割れ)を手に取って
  とってもビックリされていました。

  訳を聞けば最近急にお別れした飼い猫さんにソックリだと
  おっしゃって.....そのダメ猫はお嫁に行きました。。
  『白地にサバトラの八割れさんだったの』
  (アレ?,サバトラ?って思っていたら)
 
  ケータイで写真を見せてくれたのですが
  その子の左腰には、白ヌキで奇麗な♡型。
  お顔もきれいにソックリな八割れ具合
  右肩にはサバトラの飛び模様。
1836547920_77.jpg
横向き写真が無いけれど....グレーの八割れさんです。


  そう。サバトラをグレーにしたら
  不思議なほどピッタリ一致。
  『サバトラッてグレーっぽいでしょ』ッて....そう言えばそうかも....。

  この子を作るときどうしてだか絶対グレーて思ったの。
  ♡を付けるときいつもは猫さんの地色じゃなくて
  柄の色で模様を付けることが多いのだけど
  何故か『地色の白で抜こう』って迷いが無くて
  肩の模様も。飛び模様でここに飛ばそうと.....

  あれれ????こんなことってあるんだね。

  きっと、急にお別れしちゃったから猫さん
  飼い主さんのところに形有る物で帰りたかったんだね。
  ダメ猫としても名誉なことだね...、世界中探しても
  これ以上に大事にしてもらえるところはないと思う。
  
  モノを創っていると,その作られた物が
  『何処に行くのが1番幸せか知ってるんじゃないか?』と思う時が有る
  結構悪くない出来映えなのに(作者の欲目かも....)
  売れ残り続けていた子が
  ある時とても嬉しそうにお客さんに一目惚れで選ばれたりする。
  
  だから私は『きっと知ってるんだ....、
  他のお客さんには「スルーしてねッ!!」て信号出して、
  自分の行き先を決めて、その人に出会うのを待ってるんだ』と思っている。

  
  飼い主さんもダメ猫さんも,元気でね。
  
  とっても不思議で、嬉しい嘘みたいなお話でした。
 
          

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
  

  
ブログで紹介してましたイベント

無事に終了しました。

イベントには色々な体験講座が有って
以前から仲良くしていただいてる布おもちゃ作家の山田先生の講座や
青空保育の『まつぼっくりさん』の石鹸作りや、ミサンガ作りなど
盛り沢山でした。

みんなで会場設営しながら,『お客さん来るかなあ??』
『宣伝行き届いてるのかなあ.....友達誰も知らなかったけど??』
『ポスターいっぱい見たよ.....』

『何人分準備した?』『50セット....』『60人ちょい』

などなど講師陣はドキドキハラハラ...
体験講座スタートは10時~
お天気に恵まれで開始前から部屋の前には沢山の人。

10時スタートで
で、ふたを開けてみたら......ドンドンヒトが来て......

みなさんに作っていただいた『ミニ マトリョーシカブローチ』の
サンプルはコチラ。
1836547920_104.jpg

ボディーとずきんの色はお好みでチョイスできるようになってました。
講習しながらもドンドン来て下さる親子連れのかたがたに
待ってていただくのも申し訳なく
キットの1部を整理券代わりにして,待っていただく間に
他を楽しんでいただいて
すいた時に戻ってきていただくようにしました。

とにかくドンドン皆さんが来てくださるので
写真は、開場前の展示の様子のみ...
マトブローチの見本だけじゃあまりに寂しいので何か....と思ったのですが

大半が現在能登川図書館に展示していただいているので不在。
ぼちぼち製作中の雑貨屋さん納品の子達をつれて行きました。
それがこんな感じ。(ダメ猫達も少しお嫁に行きました。)

1836547920_47.jpg


お昼を忘れて,そのままドンドン進めて
材料を渡し尽くし
戻ってきて下さった方の講習をして
それでも『やりたかったなあ......』って言ってくれる子ども達に
マトリョーシカのお顔のパーツだけでもやる?ッて聞いたら
元気に『やりたい!!』って言ってくれるので講習して

本気で材料が尽きて終了かと思っていたら

そこへ、マトリョーシカでなくても
『羊毛フェルトを一度体験してみたかった』ッて方が数名...

折角来てくれたのに...ってことで
私のいつも持ち歩いてる
『時間つぶし用の羊毛(電車待ちや、歯医者の待ち時間のお伴....)』
で、基礎知識の講習をやりました。

10時からほぼ5時まで
私の講習に参加して下さった方だけで約80人。
お疲れ様でした。
小さな子どもさんも丁寧に「ありがとうございました』って
みんな挨拶してくれて、いい笑顔をいっぱい見せていただきました。

コチラこそありがとうございました♥ マトさん可愛がってあげてくださいね。

          (また、マトリョーシカも講座の案内も近いうちに載せますね。)

きっとあちこち回って色んな体験講座をされたことでしょう
みなさん楽しい1日を過ごしていただけた様で迷子も無かったし.....
ホッとして家路につきました。

家に帰り着いて
子どもにお昼何食べた?ッて聞かれて、
ああ、お昼食べてなかった.....
そう言えば、水も.....。(いい季節で良かったわ。平気だったもの.....。)

『お土産は~~??』
『土産話だけ~~。』
『ええ~~ッ!!』不満げな子どもに

さんざん土産話を聞かせたでしたrai*chiでした。


          

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。