アレンジ
羊毛フェルト*ひつじといっしょ 2013年08月

羊毛フェルト*ひつじといっしょ

 羊毛フェルトと羊にたっぷりつかった日々を送っております。 カフェにて、のんびりと講習したりしています。羊毛フェルトを始めたい方や、挫折した方でも、気軽にのぞいて楽しんでもらえたらと思います。

2月に名古屋でグループ展をした時に
シロクマの兄弟(2頭)のウチの1頭がお嫁(お婿)に行きました。

それから暫くして
『その子に兄弟(姉妹?)を..』と言うご注文を頂いていました。

やっとこ完成。(一頭は先の自宅待機要員。)

シロクマなので一寸涼んで頂けるかな?

RIMG0001_20130821171529a05.jpg


サイズがどうしてもソックリにならないのは
型紙の無い羊毛フェルトではよくある事なんですが
一頭お嫁入りしている所にお嫁入する今回のような時は
結構ドキドキです。親子になっても困りますしね。

RIMG0002_2013082117153108b.jpg

     お鼻がぶつかります。

その上、今回使用しているのは染めた羊毛ではないので
(ナチュラルな色です。オフホワイト)
同じお店の同じ種類の同じ色を注文してもヒツジさんが違うと
微妙に違って来ます。
同じ色にしたくて再注文してもコレもどうなるか保証は有りません。

その微妙が.....今回は並べるとハッキリ分かりすぎるので
別の種類のヒツジの毛を混ぜて調整しました。

ヤッパリ、2頭作った時に一頭を手元に残して置いて良かったな〜〜。
置いて無ければ前のこより随分黄色っぽい子が出来るところでした。

RIMG0003_20130821171532e8e.jpg

   『いってらっしゃい!!』

さて、この子(左側)弟?妹?
なんて考えながら今から箱探しです。
可愛がってもらってね。私からも『行ってらっしゃい。』


             

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

5月にの毛刈りで、見事に刈り上げられた
武田バラ園の羊さんたち。(ういちゃん&もなちゃん)
今年はういちゃんが国産羊毛のコンテストで
特別賞をいただきました。(去年はモナちゃんが3位。)

何処の牧場さんもコンテストに力が入って来て
イベント自体も定着して来て
羊さんの種類も増えて...
(※ペットの羊さんなので武田バラ園の種類は変わりません)
ドンドンとコンテスト自体のハードルが高くなっていきそうです。

主宰のポンタさん曰く、
『毛質は2頭に優劣が有る訳じゃなく
とても素晴らしい毛質です。』との事。
何だかちょっとホッとしました。
武田さんの愛情をいっぱい受けてるいつも一緒の2頭だから...。
(きっと同じレベルの毛質だと思っていたのです。)



『ヒツジさん達そろそろ毛が少し伸びて来たかしら?』
そんなことを考えていたら
ロゼッタが届きました。(お盆前に)
帰省の前に武田さんに届けて来たときの画像を乗せておきますね。

RIMG0013_20130808221506c30.jpg


実はロゼッタを付けるのは武田さんにお願いしました。

RIMG0011_20130808221504295.jpg

......だって、逃げちゃうんだもん。人見知りさんだから。

(人参でも持っていけば良かったかしら?)...馬じゃないし...なあ。
ロゼッタは(食べられ無いから)ヒツジさんには魅力無いですもんね。

ポンタさんからのリクエストで
2頭一緒にロゼッタ付けた所を画像に納めて帰って来ました。
やはりちょっとだけ毛は伸びていました。
パンチパーマ状態?

暑くてもモリモリ草食中の羊たち
夏バテもせずに元気でした。

ロゼッタ付けると、とっても女の子なヒツジさん達でした。

野菜食べると元気になるかしら?などと思うバテ気味の私。
しかしあの量は.....無理だわ.....ずっと食べてる羊たち。
ヒツジに対抗しようと思ってる訳じゃないけど...さ


また来年も楽しく毛刈りの予定。。
よろしくね〜。

             

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村