アレンジ
羊毛フェルト*ひつじといっしょ 『わん*にゃん』ぼーるストラップ』オーダー用サンプル

羊毛フェルト*ひつじといっしょ

 羊毛フェルトと羊にたっぷりつかった日々を送っております。 カフェにて、のんびりと講習したりしています。羊毛フェルトを始めたい方や、挫折した方でも、気軽にのぞいて楽しんでもらえたらと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドッグカフェのみみの里で展示させていtだいた時に
ご自宅のワンちゃんの毛で、何か作ってほしい人が多いとの事だったので
サンプルを作ってみる事に....
折角だからワンちゃんでも猫さんでも....(うさぎさんぐらいまでなら多分ok)
RIMG0009_convert_20090904100353.jpg

とりあえず、ワンちゃんの毛と猫さんの毛でチャレンジ....。

ワンちゃんの毛も猫さんの毛も、ひつじとは違い
丸めてウェットで作る前に、ニードルは必需品です。
ひつじなら、丸め方さえしっかりコツを押さえれば、
ニードル無しでOKなのですが....
第一、ひつじの毛の様に『失敗したから次...』ってわけにはいきませんので
いただいた、ワン子毛、にゃんこ毛ですから....。
結構ドキドキです。

一色はネコちゃんワンちゃんの毛そのままの色で
後は、羊毛ボール、シルク入り、ひつじ+ご当ワン(ご当ニャン)などなど
いろいろ....そして、つなぎかたも『ピンつなぎ』と、
『コードつなぎ(ミニチャーム付き)』
すとらっぷカラーも色々、変形ボールチェーンのも....。

『わんこ*ぼーる』ストラップ
RIMG0017_convert_20090904100939.jpg


みみの里のトリミングコーナーで,カットしたワンちゃんの毛で作ってあります。
たぶん、トイプードルさんだと思われる毛です。
初めての「わんこボール」なので、
わんこの毛色(ダークグレー&キャメル)をそのまま使いました。
カラー羊毛ボールと合わせてあります。
RIMG0020_convert_20090904100542.jpg


今度は,『にゃんこ*ぼーる』ストラップ
こちらは、『ダメ猫さんシリーズ』がお世話になっている北海道に有る,
ネコ好きさん御用達ネットショップ  tortoiseshellter*さんの猫さん
モモちゃん、マロちゃん、コタちゃんシロちゃんの毛を使いました。
(左から、コタちゃん、モモちゃん、シロちゃん、マロちゃん)

RIMG0018_convert_20090904100643.jpg
*コタちゃんは毛色が濃いので、混色した時に黒っぽい色になりがちなので
 一色だけに留め、羊毛ボールと合わせました。
*モモちゃんは、毛色オンリーと、羊毛ミックス、
 羊毛ボール1個、シルク入り羊毛ボール1個を合わせました。
*シロちゃんは、ミックス2個と、毛色オンリー2個を合わせました。
*マロちゃんは、毛色オンリー1個、羊毛ミックス2個を合わせました。

 RIMG0016_convert_20090904100814.jpg

(毛色、毛質、量、痛み具合などによって、一匹一匹違うので
共通のくくりが出来ないため.....)
リクエストがあれば(ピンクが好きとか....)お聞きするという事で、
(個別相談しながらの)原則お任せオーダーです。
ボール数や、大きさもも、
いただける毛の量によって3~4個という形を取らせていただきたいと思います。

近いうちに、みみの里さんと、 tortoiseshellter*さんに、
オーダー用のサンプルを発送しようと思ってます。

近く、『わんこdeわんこ』、(ご自宅の子の毛を入れてワン子を作る)
『にゃんこdeにゃんこ』,(ご自宅の子の毛を入れてにゃんこを作る)
もひっそり始めようかな....なんて思ってます。
(そういうごオーダーの方が居られたので。)

*サンプルは次回にでもご紹介します。
お値段の方は,オーダーを受け付け始めましたら
カテゴリーにお値段のページを過去の日付でこっそり作っておきます。
(見たい方だけ見ていただく形にします。)

でも,私流ですから、私の作風でよろしければお付き合い下さい。
お任せただく形になりますので...。
※あくまでもこっそりです。
講習の子達も作ったりしてますので
急ぎなどをお受けできないと思いますし
のんびり制作でも...とおっしゃる方に向けてですので。
今までもそんな感じですので....。

(世の中、星の数ほどモノ作りををされるかたが居られますから
超リアルな方も居られますし...。)
何よりお好みの作風の方にお願いするのが一番だと思いますので。

作風はオーダー&プレゼントのカテゴリーも参考にしていただいたら...と思いますが
ワン子にゃんこの毛は、羊毛よりも整形し難く毛の絡みが甘いので
毛質によってフォルムが出易いもの出難いものが有ります。
強度も羊毛より弱くなりますので、その点はご注意下さい。


     

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村 
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://marugotohituji.blog55.fc2.com/tb.php/128-3d4b4779
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。