アレンジ
羊毛フェルト*ひつじといっしょ 追加講習,『かたたや』にて。(子ブタのハロウィン)

羊毛フェルト*ひつじといっしょ

 羊毛フェルトと羊にたっぷりつかった日々を送っております。 カフェにて、のんびりと講習したりしています。羊毛フェルトを始めたい方や、挫折した方でも、気軽にのぞいて楽しんでもらえたらと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
   今日は追加講習、『かたたや』さんにて
    子ブタのハロウィン。

   お友達同士の繋がりが広がって5人の参加をいただきました。
    RIMG0022_convert_20090928091826.jpg

   いつもよりゆっくり,色んなことを説明しながら進めていきました。
   土台の事、素材の事、ニードルの使い方等々。

   そして,皆さん子どもの事等を話しながら
   ホントにワイワイと,仲良く進めていきましたよね。
   いっぱいしゃべって,いっぱい笑って,いっぱい作業して
    お昼ご飯,こちらでは各自お好きなメニューをチョイスで注文。

   RIMG0024_convert_20090928092200.jpg

    席も予約席を作って下さって,出来たら呼びに来て下さいました。
   (テーブルの中に,ミニチュアの石庭??...おもしろ~い)
   RIMG0023_convert_20090928092041.jpg

   いっぱい食べて.....。あ~楽しかった。
   って,ホントに,時間が早い
   いつの間にやら予定時間をちょいオーバー。
   慌てて記念撮影。
   RIMG0027_convert_20090928090836.jpg

   ちょっと油断しておしゃべりし過ぎたかしら?
   今度からはペース配分気をつけなくちゃ。

   時間がある分,いろんなことをやっていただけるのだけど
   その分,私が気をつけない....ドンドン長くなっちゃうから....
   参加して下さる方によっては 
   子どもさんのお迎えが有ることだって考えられますものネ。

   と.反省。(でもよく笑ったなあ...)


   参加して下さった方も,喜んでくれたかな?
   RIMG0026_convert_20090928090938.jpg
   みんな可愛く出来たでしょ。最後にリボンを結ぶと
   キュッと引き締まって,子ブタ達も嬉しそうに見えます。


   子ブタさんたちは喜んで、
   それぞれカボチャと魔女帽子もって新しいお家へ帰っていきました。

  こちらの『かたたや』さんはスペースがゆったりしているので
  いつもの定期講座よりフレキシブルにできると良いかなと思っています。
  

  追加講習の他,リクエストや
  何回かで仕上げるような少し凝ったものが作りたい方や
  キットを買ったけど...一人じゃ作るのが心細い方や
  上手くいかなくなってと途中で止まっちゃった方
  キットに自分なりのアレンジを入れたい方。

  作りたいモノが有るけれど(絵本などに登場するもの)
  自分だけでは材料がそろえ難い方。
 
 
  もしも,そういったご要望が有りましたら
  お気軽にお問い合わせ下さい。
  必ず,本文中に連絡先を入力しておいて下さい
  コメント時のアドレスはこちらには表示されませんので.....。



    *なお著作権の関係で,私が『キャラクター(指定して)を作ろう』と言って
     募集することは致しておりません。
        (例えば『キティちゃんを作ろう』など...)

        お作りになりたいキャラクターは,
        参加いただく方の意思でお選びいただきご相談下さいね。
       (まだまだ全てのものに対応出来る技術は持ち合わせておりませんので)
        素材の羊毛を探したり作ったり
        作るさいのうまくいかない点などで、フォローさせていただきます。
        『もっと丸くしたいとか....』『上手く耳が作れない....ヘルプ!!』
        『ぬいぐるみ風に動かせる様にしたい』
        そのほか、羊毛で形を作ったり,あくまでも制作することに対しての
        アドバイスや,手助けですのでご了承下さい。

        
     

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村 
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/09/28(月) 20:26:51 | | #[ 編集]


> *カギコメさま
> お出で下さってありがとう御座います。
> お声をかけていただいてビックリしております。
> どういったことが考えられるのか、ちょっとドキドキです。
> またご連絡させていただければと思いますが
> この文面はコメント欄にしか出せず。
> メールとして、届かないのでは?と思っています。
>
> ご覧になられましたら、メールアドレスを
> 本文中に再記入していただけると助かります。
2009/10/01(木) 10:12:22 | URL | rai*chi #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/10/05(月) 17:19:45 | | #[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://marugotohituji.blog55.fc2.com/tb.php/133-e1000d4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。