アレンジ
羊毛フェルト*ひつじといっしょ 『フルーツの王様(?)』ドリアンがやって来た。(解体写真付き)

羊毛フェルト*ひつじといっしょ

 羊毛フェルトと羊にたっぷりつかった日々を送っております。 カフェにて、のんびりと講習したりしています。羊毛フェルトを始めたい方や、挫折した方でも、気軽にのぞいて楽しんでもらえたらと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    注:本日は完全に脱線して、羊毛フェルトのお話じゃ有りません。
      羊毛をご覧になりたい方は、
      お手間ですがカテゴリーのギャラリー辺りをどうぞ。
      他も羊毛だらけですが....。


    さて、今日は芸能人じゃなくて、フルーツのドリアンのお話。
     
     買い物から帰って来た主人の荷物の中
    (レジ袋2枚重ね)から貫通して飛び出すトゲトゲ発見。
     
    お値段も何故かスイカ程度(イヤ、西瓜より安かった)らしい。
    重い、痛い、安い(臭い)、3(4)拍子揃った良いドリアン?でした。

               紹介しながら、かなり複雑心境の私ですが
                  冷静に考えて変な果物だと思います。


         『フルーツの王様』と呼ばれながらも
       お店の果物の陳列棚で見かけることこそあれど
      人様の買い物かごに入っている姿を見たことの無いフルーツ。

     『どりあんだ.......』(....既に驚かない私。)
      実は初めてではない。.....もう慣れました。
      時々(ッて,2~3年に1回くらい)主人が買ってくるので.....
      子どもたちは.....
      過去に食べた味を覚えている者~忘れているらしい者まで....。

      RIMG0005_convert_20100531103919.jpg

      食べ頃になるとこんな感じで割れてくるので食べ頃は簡単に判ります。
      来たときはまだ割れておりませんでした。
      レジ袋にそのまま入れておくと
      少し黄色みがかかってきました....
      蒸れてかびても困るので
      袋から出して家具等コタツの上に....(もう一息でしょうか?)

      ※想像して下さい↑この光景
      普通無いでしょこんな図、庶民の食卓ですよ!!


      
      と言いつつ、先日....割れてきたので解体開始。冷静?
      RIMG0006_convert_20100531103934.jpgまずはパカッと
      割れる所は決まっているので
      割れ始めると意外に手で簡単に割れます。

      (手が痛いときは軍手でどうぞ.....実行するチャレンジャーはいるかしら?謎)
      クリーム色の塊フォアグラに似てる(?)が、可食部分です。
      RIMG0007_convert_20100531104528.jpgドンドン割ります。

      1つはこんな感じ
      RIMG0008_convert_20100531104547.jpg

      子ども曰く「臓器っぽい』....納得する私。
      全部で5部屋になってました。
      取り出すとこんな感じ
      RIMG0009_convert_20100531104627.jpgサイズが判るかな。
                          大きいけど廃棄率も高いです。

      この塊の中に種が有ります。(大きなヒレカツサイズ。)
      RIMG0010_convert_20100531104703.jpg


      さて、味は?
      ブログに紹介しようといっぱい考えましたが
      とても難しいです。
      決して複雑な味では有りません。
      言えるとすれば甘いです。クリーミーだけどさっぱりしてます。
      柔らかい甘さ、酸味ほとんど無し。
      未熟でも全く酸味は有りません、

      舌触りは、クリームっぽいアボカドみたいな感じ
      青臭さ全く無し。食べると匂いは『臭い』とは随分感じません

      (ニンニクも食べてるときは臭くないでしょ)
      味ではなく舌触りでアボカドと違うのは、繊維質が有ること
      そのくせあまり食べるに時邪魔になりません 不思議。
      ちびちび食べると、臭みが感じられるで、
      食べるなら根性据えて一気に口に入れましょう。(笑)

      (根性据える必要の有る果物って.....どうよ!!)
      
       さて、そんなドリアンどうでしたでしょうか?
       チャレンジしてみる方、いるかしら?
 
       でも、よく考えてみると
       匂いがくさい(生◯◯の様とまで噂される)....お気の毒.....。
       でも、お店で見かけただけで、
       匂いで『いや~~』って思ったことのある人は
       たぶんごく少数だと思います。いないかも....。
       日本に輸入されている種類は
       たぶん本場ではおもちゃのようなお上品なドリアンなのだと思います。

       勿論,本場に行ったことも無いですし、
       ホテルに持ち込み禁止のような物も食べたこと無いですけど....

       是非本場でドリアンを食べた方の感想も聞いてみたいと思う私でした。

       *最後に、ドリアンを食べる注意点。
       1、お酒は一緒に飲むと良くないそうです。
         しらふで召し上がってくださいね。
       2、ゴミの日を確認の上、食べましょう。
         ゴミは長く置いておきたくないです。
       
        お粗末様でした。


       笑ってくださる方がいると良いのですが....

     

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
コメント

ブログへのコメント、ありがとうございました。
まだ、ブログを始めたばかりなんです(^^;)
なので、かなりぎこちない内容ですが、懲りずに
またお寄りください。

                   susa
2010/06/01(火) 17:04:25 | URL | susa #-[ 編集]
*susaさま
はじめられたばかりなのですね。
どうりで今まで見つけられなかった訳ですね。

見つけて、それはそれはビックリでした。
またお邪魔させてくださいね。

お時間があれば又のぞいてくださると嬉しいです。
どうぞ宜しくお願い致します。
2010/06/01(火) 20:25:57 | URL | rai*chi #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/06/02(水) 19:28:13 | | #[ 編集]
ドリアン
シンガポールで露天で山積みされているのを初めておっかなびっくり食べましたがトロリとして甘みとコクがあって匂いはそれほど酷いと感じませんでした。その後に香港に行った時にも食べましたがよく冷えていて滑らかなクリーミーな舌触りでした。
確かに独特の形と香りです。現地のドリアンフリークの方には不評かもしれませんが日本人好みの美味しい食べ方でバクっと豪快に頂くと不味い物では全然ないですよね。
2010/06/04 はな
2010/06/04(金) 11:18:01 | URL | はな #NJsiWxd2[ 編集]
*はな様
コメントありがとうございます。
あ~~,ホントに食べた方のコメントだ!!
ふふふ、(コメント来ないかと思ってましたから)
まあ,山積みですか.....すごいですね,流石本場。
冷えてるのは想像しませんでした。
そうだったのか~、今度は食べる前に冷やしてみますね。

何年後かわからないけれど...(笑)

さあ,他にためす方がいるでしょうか,楽しみです。



2010/06/04(金) 11:38:22 | URL | rai*chi #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://marugotohituji.blog55.fc2.com/tb.php/210-122d8c11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。