アレンジ
羊毛フェルト*ひつじといっしょ 百万遍手づくり市へ行く、その1(*まめさんといっしょ)

羊毛フェルト*ひつじといっしょ

 羊毛フェルトと羊にたっぷりつかった日々を送っております。 カフェにて、のんびりと講習したりしています。羊毛フェルトを始めたい方や、挫折した方でも、気軽にのぞいて楽しんでもらえたらと思います。

すっかり全国区になっている京都百万遍智恩寺の手づくり市

      噂は知ってるけど...詳しくないのと言う方の為にまめ知識。

     百万遍は今はすっかり地名なんだけど
     これはもともとこの智恩寺さんの名称(百万遍)から来ているのだとか。
     京都は通りの名前で地名を表す事も出来るので通りの名前で言うと
     東大路通りと今出川通りの交差点(東大路今出川)なんですね。



私自身も数年前は、ちょろりと出店した事も数回。
だからお買い上げいただいた方も居るんですけれど
現在は見て楽しむ側になっています。

  講座がお休みになったので
  ブログでお知り合いになった『まめくま堂』さんの、まめさんを
  誘って、智恩寺へ。行ったこと無いっておっしゃってたので...
 
  お名前からも小柄な方(私となら凸凹コンビ?)
  山科のスタバで待ち合わせ、(雨が降ってきて....)
  そうそう、まめさんの声とっても可愛い声なんですよ、
  これまた凸凹コンビ
  
  そして知り合いの羊毛屋さん(フリスカさん)に着くと
  RIMG0003_convert_20100617160706.jpg

  『親子さん?』って......、(ははは.....)
  (まめさん,親子って言われたよ!!私、母ね!!)
  
  笑いながら、お店の方に
  『イエ友達です。』.....お願いですせめて姉妹と間違えてください!!(笑)
  まめさんも私も、それぞれ作ったモノを見せっこするのに
  作品を持って行ってたので
  フリスカさんに『今日は?(何持ってるの?見せて)』
  ッて言われて大公開!!
   ※うちの子はまた今度の回にでも登場させますね。
   じゃ~ん。

   RIMG0002_convert_20100617160558.jpgまめさんのナマケモノ君
                      私、この子に会いたくて
                      リクエストして連れてきてもらったの♥
  カエルのがま口も見たかったのだけど
  在庫が無いかもって遠慮してたら、
  まめさん、愛用の私物がま口君が登場。わーい!!
  
  ナマケモノ,可愛いでしょ、この爪。(絶妙だと思う。)
  あっちにブラ~ン、こっちにブラリ~ン ♥
  可愛いぜ!!!!!たまらない。一人喜ぶ私。

  その日は生憎の雨
  にも関わらず人がいっぱい。
  でもせっせと回らないと、やっぱりお店もたたんでしまうので
  焦りつつ...そのくせ寄り道しつつ.....。
  だって、いろいろ面白いモノ売ってるんだもの.....

  二人して『可愛い~~♥』ってつかまったのはこちらのお店
  RIMG0004_convert_20100617160711.jpg

  ペンで書いて作ったペンギンたち,
  ポストカードに他にもマグネットやステッカーも有りました。
  それぞれ食パン持ってたり、お風呂に入ってたり
  口元緩んじゃう....。

  まめさんと二人だと、自分だけならスルーしちゃうお店も
  じっくり。
     彫金のお店とかだと、専門知識が豊富だから
     まめさんとお店の人とのやりとりも専門用語。
     あとで聞いたら色々解説して下さったり
     なるほど~~ッてことが一杯でした。
 
  まだ楽しい事はいっぱいあったんだけど
  今日はこのへんかな?またパート2に続きますね。
  
     

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
コメント

まめさんのブログでも見ましたが、
いいな~!京都旅!お供したかったわ(笑)
私もまめさんに会ってみたいです。
声、可愛いんだ~(笑) 妄想~♪
ナマケモノ君にも会えて良かったですね!
手作り市って見るの楽しいですよね~!
みんなが一生懸命作った作品たちが並んでいて、いい刺激がもらえます☆
2010/06/19(土) 07:50:44 | URL | ゆかり #-[ 編集]
*ゆかりさま
実は誘おうかとも思ったんだけど
雨で足下悪かったし
もし何かあったら大変だしね。
グッと押さえたのよ。
今度,一緒に会えるといいですね。

> みんなが一生懸命作った作品たちが並んでいて、いい刺激がもらえます☆
そうですよね,人多いですけどね。
2010/06/20(日) 19:22:27 | URL | rai*chi #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://marugotohituji.blog55.fc2.com/tb.php/216-3e34e845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック