アレンジ
羊毛フェルト*ひつじといっしょ お嫁に行った子(小さなシマリス)

羊毛フェルト*ひつじといっしょ

 羊毛フェルトと羊にたっぷりつかった日々を送っております。 カフェにて、のんびりと講習したりしています。羊毛フェルトを始めたい方や、挫折した方でも、気軽にのぞいて楽しんでもらえたらと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今まで、リアル系シマリス(まあほどほどリアル程度ですけれど)は、
作った事が無くて...(極小サイズのシマリスが作った事がありましたが
それは,デフォルメの効いたシッポの大きなタイプのシマリスでした。)
    シマリス3


あの縞模様,アバウトには可愛いけれど
作るとなると迷いが出るんです。特にシッポとか
本当のシッポはネコジャラシみたいに芯は透けて見えるのよね。
それはまた今度の宿題かな。
今回はまあこのくらいでご勘弁を。
     シマリス



    そもそも,小さいお頃から色んな動物を飼った事があるので
    手で触ったり,だっこしたりして、
    手が覚え,目が覚え,ッて感覚があるんですけれど
    流石にシマリスは無いなあ....。飼いたかったなあ子どもの頃....。うっとり。
    今ならキタリスみたいなもう少し大きなリスが良いなあ,
    (大人になったのか?....渋い好みになったのか?)
    ..ッて,ダメね,羊毛の中に潜っちゃいそうだし(巣が出来る?)
    ..コードかじっちゃう?
    
    羊毛リスなら,どっち心配も無いわねえ.
    いつかリス園でおもいっきり触りたいなあ。
    (やっぱり子まだ、子どもかな?)

    もう,差し上げてしまったのでウチにはいませんが
    こんな風にエサをねだられたい思いが作らせた子です。

    シマリス2

     

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
  



コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/09/18(土) 01:20:18 | | #[ 編集]

リスを飼った事がありますよん♪
そうなんです,リスのしっぽはブラシのように中が透けて見えるんですよね。
自分のしっぽを抱っこして撫でるように手入れをしていましたよ。
ヒマワリの種が好きですけど ドングリも好きでしたし
ひいらぎ南天の実が特に好きでした。
指をかじられると痛いでスゾ~~
あっ 松ぼっくりも食べてたっけなぁ・・・
2010/09/19(日) 17:59:27 | URL | 足袋ネコ #pR4S4du2[ 編集]
*足袋ネコさん
まあ、そうでしたか、
お話を読んでいると今更ながら飼いたくなります。
あの透けるシッポ良いですねえ。
羊毛とはまた違った張りがあって
そのまま作るのはキツそうです。
イメージだけでも似てくれると良いんですが。

> ひいらぎ南天の実が特に好きでした。
あれってリスは食べるんですねえ。

> 指をかじられると痛いでスゾ~~
それは....かなりな物でしょうねえ
ニードルで刺しちゃうのは慣れてますが
一寸かじられるのは....ゴメンこうむりたいかも。

> あっ 松ぼっくりも食べてたっけなぁ・・・
高級食材....。食べた後が海老フライみたいになるんですよね。
2010/09/20(月) 11:55:50 | URL | rai*chi #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://marugotohituji.blog55.fc2.com/tb.php/255-65c7772f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。