アレンジ
羊毛フェルト*ひつじといっしょ 出張講習のご報告(まんまる干支うさぎ)発想の転換の巻

羊毛フェルト*ひつじといっしょ

 羊毛フェルトと羊にたっぷりつかった日々を送っております。 カフェにて、のんびりと講習したりしています。羊毛フェルトを始めたい方や、挫折した方でも、気軽にのぞいて楽しんでもらえたらと思います。

先日の出張講習のご報告。

いつもお世話になっている水口の雑貨屋さん『Homey』さん。
ブログはコチラ→

クリスマスも近いのでお店に前はこんな感じに
RIMG0001_20101222135802.jpg

今回は年末でご都合の付く方がお二人だったので
のんびり&色んな手作りのお話満載で過ごしました。
手芸関係の会社にお勤めだった事の有る方が居られて
ちょっと専門的になったりも.....。刺激的~~。

さて、この前の講座と同じくの『まんまる干支うさぎ』でしたが
コチラは雑貨屋さんのお店の中での講座なので

お水がこぼれてご迷惑をかけないようにと
今回は発想の転換で新開発
お水を最小限でウェットフェルトをやってみました。
と言っても前日に考えただけですけれど....
大した事じゃございません。
RIMG0008_20101222135801.jpg

土台の上に白い羊毛を巻いてニードルで軽くまんべんなく留めます。
そこまでは前回の講習と一緒です。
洗面器にお湯(熱いお風呂くらい)を入れ洗剤(食器用)を入れます。
その中に浸したら、そのお湯をコップ一杯と一緒にポリ袋に入れます。
(レジでお肉などを入れるやつですね。)

RIMG0009_20101222135801.jpg

軽く袋の口を結んで準備完了、
後はお水ごとコロコロしてフェルト化して行きます。
念のためバスタオルを下に敷いておきます。

*初めはそっと。だんだんお好きにコロコロして下さい。

充分フェルト化したらサラダ用の水切りで脱水。
再びきれいなお湯で洗って再度脱水。

お耳とシッポを付けてお顔を付けてうさぎさん達が
完成です。
RIMG0011_20101222135801.jpg

記念撮影は可愛いマフラーを雪にみたててうさぎ達のおやつは人参。

私たちもお楽しみのコーヒーブレイクです。
今日のケーキは...

RIMG0016_20101222135801.jpg
すごい、4段になってる~~、クレープが各段に挟まってる
中のフルーツも段ごとに違うのです。
凝ってます。でもあっという間に食べちゃった♪
ごちそうさまでした。

   ****オマケのまめ知識*****

   同様にフェルトボールもこの方法で作れます。
   この方法の利点はお水に事だけでなく
   フェルトボールを作る時に
   初めに力が掛かりすぎて羊毛がずれたり剥がれたり
   しわが寄ったりという事が少なくなります。
   お水が中に入っているので緩衝剤の役割をするんですね。

  タダ基礎的な注意点としてとして
  羊毛を巻くとき出来るだけ中からしっかり硬く巻く事。
  巻き終わりがどこだかわからないように羊毛を薄くしてフェイドアウトする事
  ニードルで、軽く全体を刺して留めておく事。

   お試しください。いっぺんに沢山を袋に入れる事は
   (慣れた方なら別として)おすすめしません。
   剥がれ、絡み付きの原因になります。


たいてい私は電車でお伺いするので
いつも駅まで送迎して下さいます。
今年最後の講習は旦那様が迎えにきて下さいました。

この場をお借りしてHomeyさん&ご主人様にもお礼を...。

『いつもありがとうございます。』

また、来年もどうぞよろしくお願い致します。


さてブログを見て下さるみなさんには、
いつも私ばっかり『Homey』さんを楽しんでいるので
クリスマスにでも少しお店に中をアップさせてもらいますね。
可愛いクリスマスリースからいい香りがしてました(生のリースだから。)
気持ちだけでもお裾分けします。
お楽しみに。

     

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
コメント
こちらこそありがとうございました!
たんぽぽさん、今さらながらですが
12月にはどうもありがとうございました。
作品たち、無事届きましたかしら?

今日、お客様がいらしてくださり
干支うさぎをお二人がひとつずつお買い上げくださり
Homeyのうさぎちゃんは完売です。
やっぱりお返ししなければよかったかな~(笑)
不思議とそういうものですね。

東京での展示会、がんばってくださいね。
スプラウトさんは以前友人が個展をしたところです。
DMも楽しげですね♪
まだありましたら一枚頂きたいです。
ご報告楽しみにしています♪
2011/01/27(木) 15:43:57 | URL | homeychako #pM6OKWLY[ 編集]
*homeychako さん
お世話になってるのは、こちらですわ

またどうぞよろしくです。

お手紙しますね。
2011/02/01(火) 13:17:55 | URL | rai*chi #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://marugotohituji.blog55.fc2.com/tb.php/297-398cd6ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック