アレンジ
羊毛フェルト*ひつじといっしょ 雑貨やさん『Homey』さんのお店の中、ご紹介♥

羊毛フェルト*ひつじといっしょ

 羊毛フェルトと羊にたっぷりつかった日々を送っております。 カフェにて、のんびりと講習したりしています。羊毛フェルトを始めたい方や、挫折した方でも、気軽にのぞいて楽しんでもらえたらと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メリークリスマスです。

子どもが大きくなって家の中も狭くなり

ツリーって何ですかになりそうな我が家。

もっぱら私の作った羊毛が僅かばかりクリスマスに主張をしております。

そもそも、講座で作っていると頭の中の季節が先に進んでしまって
クリスマス頃に1月とか2月の気分とクリスマスが混ざるんですんね。

これはちょっと弊害です。
だからって、ちゃんとケーキも食べますし(ちゃんとってどう?)
プレゼントに気をもんだりするんですけどね。

さてお約束しました通りに
出張講習に呼んで下さる
会場の『Homey』さんのお店の中をご紹介

     うつわと手作り雑貨の店『 Homey』さん 
      滋賀県甲賀市水口町北脇501-1 ?二葉工業内 Homey 
      0748-62-1949 / FAX 0748-63-1186 

まずはクリスマスですから
リースから
RIMG0006_20101222151752.jpgトナカイが可愛いでしょ?

タップリのボリュームと
ベーシックな中にセンスが光るリース。
きっと子どもが姫リンゴかじりたがるなあ....。

RIMG0004_20101222151752.jpg

私はコチラも清楚で大好き。
コットンボールって可愛いです。
どちらも、作家さんが作って下さるそうですよ。

そうそう、コットンボールって
以外と沢山種類が有って白以外の綿もあるんですよ。
茶とか緑とか....知ってた??
自分で栽培すると以外ときれいに割れてくれなかったり.......(くすん)
紡いでみたくなるのは私だけ?スピンドルでくるくる....。

棚には流石に手作り器がメインのお店だけに
どれも見ると欲しくなっちゃうの。
RIMG0012_20101222151752.jpg
本当はもともっと有るんだけど
逆光できれいに写せなかったのでメインの棚を。

『どれか1つ自分用に』って考える時間って、
幸せな迷いがいっぱいの贅沢な時間。
オーナーさんは、本当に器の好きな方だから
こころゆくまで選ばせて下さるので時間を忘れてしまいますよ。
余裕を持ってお伺いくださいね。心残りは絶対にNG。

RIMG0003_20101222151752.jpg
器の作家さんは粘土とお友達なので
こんな可愛いものもいっぱいです。

RIMG0013_20101222151751.jpg
他にもオーナーさんが手作りの作家さんに白羽の矢を立ててチョイスした
布雑貨やアクセサリー、羊毛フェルトも置いておられます。
私もちょろっとお世話になってます。

RIMG0007_20101222151751.jpg

そして輸入の雑貨やアンティーク、革細工にワイヤーワークと、
見だすと止まりません。

ちょっと有るだけで毎日が楽しくなるそんな小物がいっぱいです。
もしお近くへお越しの際は
開店日を『Homy』さんのHP,にて確認の上
お立ち寄りくださいね。


閉まってたら凹むよ~~!!(笑)

     

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

コメント
わぁ~^^
私、こういうお店ダイスキでーーーす^^
いつまでもみていたい。。。☆
実際にいきたいです~~~♪
2010/12/29(水) 09:09:25 | URL | でんでん虫 #-[ 編集]
ご紹介ありがとうございます
こちらでもご紹介頂き感謝です。
素敵にご紹介下さいり、
うちじゃないみたいです~(笑)

今日こられたお客様がチクチク教室に参加したいとの嬉しいご要望をいただきました。
また3月にご都合がよろしければお世話になりたいです。
今度は何作りましょうかね~。
展示会が終わって、ほっこりされる頃
またご相談させてくださいね。
よろしくお願いいたします。
2011/01/27(木) 15:48:10 | URL | homeychako #pM6OKWLY[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://marugotohituji.blog55.fc2.com/tb.php/298-f10e0989
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。