アレンジ
羊毛フェルト*ひつじといっしょ キッチンにて羊毛を染める。

羊毛フェルト*ひつじといっしょ

 羊毛フェルトと羊にたっぷりつかった日々を送っております。 カフェにて、のんびりと講習したりしています。羊毛フェルトを始めたい方や、挫折した方でも、気軽にのぞいて楽しんでもらえたらと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時々気まぐれに羊毛を染めたくなる私。

何を使って染めるかも気まぐれ...。

よく使うのは,タマネギの皮とか紅茶とか...

変わり種なら,枝豆の茹で汁とか...ホウレンソウの茹で汁とか...

色々なモノで染まります。

今回は叔母の所から来たハイビスカスティー(賞味期限切れ)
で、染めてたら.....どうも思っていたより紫色っぽい

染まっても使い道が....ない。
打開策として
そこへ紅茶と麦茶の残りをトッピング。
RIMG0001_20110228215015.jpgで、こんな画像でございます。

こんな濃い色に見えても出してゆすぐと実は淡いんです。
だから,料理のついでに温めてまた冷ます。
それを繰り返します。

気長にやります。ついでついでに温めるんです。

で、程々に染まったら
冷ましてから軽くゆすいでこちらにトッピング。
RIMG0002_20110228215015.jpg
これは、ミョウバン液。
多少発色が良くなり定着します。

なるだけ箸でつつかないようにするのがコツ。

取出す時に箸要りますけどね。(笑)

手間は最小限、急がず慌てず,キッチン染めでした。


私も化学染料で染めたりもしますが
どちらにしても案外目的が有って染める事は有りません。
何となく染め物がしたくなって染めるだけ

そのくせ必ずあとで役に立つんです。

虫が知らせるんでしょうかねえ。

     



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村  



コメント

こんにちは♪

染色もできるなんてi-189

料理めんどくさーーーーい…と苦手なのに
羊毛を鍋でぐつぐつ…私には一生できないだろうなぁi-278
どんな色になるか楽しみです^^
こういうのは、バックとか水フェルト向きなんでしょうか?
それとも、動物などの色にも適してますか?市販されているものとは違ったいい味がでるんでしょうね~i-228
2011/03/06(日) 17:20:21 | URL | きょうこ*** #-[ 編集]
*きょうこ*** さん
色次第で用途は限定無しで使ってます。

全くもって暢気な染めです。

お見せ出来ないのが残念です。
見せられたら簡単だって分かると思うんだけど....

化学染料ならもっと簡単。

また、お話ししましょうね~~。
2011/03/07(月) 21:49:47 | URL | rai*chi #-[ 編集]

むか~しアメリカンチェリーの試食販売のバイトをした時、大量の傷んだチェリーを貰ったのでそれを煮てモヘアを染めてみた事があります。
ほんのりピンクなんだか茶色なんだか微妙な色になっちゃいましたが、あんな贅沢な事、二度と出来ません・・・。
色止めの知識があればもうちょっと綺麗な色になったんでしょうかね~。
2011/03/10(木) 18:29:23 | URL | まめ #-[ 編集]
*まめ さん
超が付くほどリッチな染めですね。
ちょっと種が邪魔?

チェリーも大好きなのでちょっと複雑ですが
食べられない物は有効利用しなきゃですよね。

> 色止めの知識があればもうちょっと綺麗な色になったんでしょうかね~。

草木染めって妙な色に染まる事も多いけど
置いておくとアラ一寸此処にピッタリじゃない?
って事が有ったりして,運命を感じたり...(おおげさな。)
色止めしなかったのも運命的なピッタリな使い道が有るかもですよ。



2011/03/14(月) 19:25:49 | URL | rai*chi #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://marugotohituji.blog55.fc2.com/tb.php/327-5e21da26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。