アレンジ
羊毛フェルト*ひつじといっしょ 春のお出かけ『羊の毛刈りの旅♪』(1)

羊毛フェルト*ひつじといっしょ

 羊毛フェルトと羊にたっぷりつかった日々を送っております。 カフェにて、のんびりと講習したりしています。羊毛フェルトを始めたい方や、挫折した方でも、気軽にのぞいて楽しんでもらえたらと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
展示ももうすぐだと言うのに

どうしてもやりたい事が有りました。
毎年このシーズンになると思っていたのに
なかなか出来なくて....

それは、『羊の毛刈り』
RIMG0047.jpg『エ?刈るの??』


羊の毛には随分とお世話になっておりますし
ドロドロの汚れ汚れの羊の毛を洗って干して
ゴミ取って....紡いだり染めたり....
随分色々やったのだけど
(気が遠くなるほど...ハードな事も...)
RIMG0045_20110517122233.jpg『嫌かも~~』


原点の,毛を刈った事がなかったのです。

で、行って参りました.『毛刈りの旅♪』

     農業と田舎を楽しむ楽農舎
     楽農舎なごみの里観光農園
では,毛刈り進行に合わせましてご報告しましょう。
(羊さん達の途方に暮れたようなポーズを御堪能いただけます)

まず,羊さんはお座りさせれます。
こうすると動かない...(頑固な子はそれでも抵抗しますが....)
RIMG0061_20110517122302.jpg『違うの!!動けないの!!』

そこをすかさず獣医さんが電動バリカンで、ブイ~ン♬
RIMG0063_20110517122232.jpg『ア~レ~~!!』

あれよあれよと言う間に   ....剥き羊に...(笑)
RIMG0065.jpg『いや~~ん』

と、ここまで来たら
特大の毛刈りハサミが登場。
すごく大きい『握りばさみ』です。  (シャキーン。)
RIMG0049_20110517122302.jpg『ドッキリ』
そこから皆でちょきちょき刈っていきます。
そう,難しい所は獣医さんが刈ってくれました。
RIMG0060_20110517122233.jpg

何せ,初心者やら子どもさんやらが一杯ですから
羊だって...ねえ,怖いよね。
(正直、私が羊なら、イヤかも....です)

RIMG0057_20110517122231.jpgもう,こんな顔になってます。

この時はなでなでし放題でした。

途方に暮れてるのか?脱力なのか?
はたまた,もう,思考が停止しているのか?
でも,抵抗しないのが一番安全なのは言うまでもない..の...よ。

RIMG0055_20110517122301.jpg
そして奇麗に剥けたらこんな感じ。
ここの羊さんは,獣匂いが少なめで汚れも軽傷。
オマケに,くっつき虫も少なくて
私的にはとても有り難い毛でした。
(メンテナンスも楽勝です。)

RIMG0080_20110517122301.jpgちょっと牛っぽい??
そして剥かれ(刈られ)ちゃった羊さんは....こうなりました。
何となく遠い目をしてるような気もしますね。

『本当にお疲れ様でした。』
RIMG0078.jpg『ふん,どうせ来年も刈るつもりでしょ....』

ちょっとふてくされて見えるのは私だけでしょうか?

さて雑学ですが,羊さんは,毛を刈られると
寒いんじゃないか?って思いますよね。

自分で体温をあげられるんですって。
ちゃんと調節出来るんだとか....(限度はあると思いますけれど)

なんてエコなんでしょう。
さすが羊さん、強者です。

さて,実は私だけ、成り行きで,
ハサミだけでなくバリカンでも刈らせていただきました。

獣医さんは,
『力入れなくていいよ、バリカンの重さに任せて
前に進めるだけでス~ッと刈れるよ』とおっしゃいますが....。
電動バリカンはすごく重いのです。
重みと振動にビビりながら
羊さんにケガをさせないようにと必死なので
肩にも腕にも力が入りまくりでした。

翌日は筋肉痛でした。
よほど普段使わない所に力を入れていたのでしょうね....。

念のために...羊さんには、ケガさせませんでしたよ。

スタッフの皆さん、どうもありがとうございました。
良い体験をさせていただきました。
獣医師の三木様、お世話になりました。
色んなお話聞かせていただけて楽しかったです。
そして羊さん達、本当にありがとう。
いっぱい触らせてもらえて幸せでした。

そして何より....いつも羊毛をありがとう。

また暫くして,時間があれば
この時の様子(ご飯やら、フェルト体験やら可愛い子ヤギ達)を
アップしますね。


このとき分けてもらった羊毛で
まめ知識も...たまにはってことで
洗い方なども,載せられたら良いかな?なんて思っています。

     



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村  

コメント

あはは~v-411
ビフォー、アフターが別の生き物だね~v-344
2011/05/18(水) 10:57:48 | URL | HAHA #-[ 編集]

お座り、チョーかわいい^m^

スッキリした顔してますね。
重そうですものね。
うちは今夜、パパの毛刈り予定です(笑)
わたしも羊の毛刈り体験したいなあ。。
2011/05/18(水) 15:43:07 | URL | xylophone #klq26XPE[ 編集]
私も・・・
去年かな、動物園のコリデールの毛をいただいたんです。
が・・・・汚れてるわベトベトだわ、もぉ洗うのにタイヘン。臭いし。。。
うんちの匂いなんてかわいいもんです。
でもキレイに洗ったまではいいけど、ゴミをのけるのに気が遠くなりそうで私はギブアップ・・・
コースター1枚分だけの羊毛ができました。。汗
2011/05/18(水) 20:34:05 | URL | でんでん虫 #-[ 編集]

お疲れさまでした~★
初体験ものはいろいろ勉強になって楽しいけれど、
疲れてしまうのも事実。
筋肉痛、いい思い出ですね(笑)。

刈り立ての羊の毛。
私は最初に1年間貯めた垢の部分をはさみでチョキチョキ、ついでに大きな汚れ部分もチョキチョキ切って、それから洗います。
そうすると、乾燥後がとっても楽ちんです。
細かいゴミ(ほとんどは冬に食べる干し草関係)はてでほぐしたくらいでポロポロ落ちてしまいますから。
みなさんはどのようにしているのでしょう?

次回の更新も楽しみにしています!
2011/05/19(木) 00:52:52 | URL | warabi #yHlRhc2I[ 編集]
*HAHA さん
そうそう,別の生き物に見えますよね。
毛を刈ったらヤギが出てくると思たのに
それは心づもり出来ていたのに....
牛が出てきたような気が.....あれ??
2011/05/19(木) 11:21:57 | URL | rai*chi #-[ 編集]
*xylophone さん
お座り本当はもっともっと可愛いんだよ~~。
見学者から笑いと,可愛い~~と、声が飛んでたもの。

> うちは今夜、パパの毛刈り予定です(笑)
やりますねえ。
私は子どもなら刈りますが..主人は.....怖いです。
会社での視線を想像しちゃいます。
2011/05/19(木) 11:25:15 | URL | rai*chi #-[ 編集]
*でんでん虫さん

私も以前3頭分洗うつもりでしたが
それはそれはやんちゃなひつじだった様で
開封した袋を慌てて綴じるほどハードな毛に遭遇しました。
2頭は洗いましたが最後の1頭はギブアップ、お友達に貰ってもらいました。

でも,その時の経験が有るので
たぶんもう多少の事ではへこたれない
『ひつじ洗い人』『ごみ取り人』になった気がします。
2011/05/19(木) 11:32:29 | URL | rai*chi #-[ 編集]
*warabiさん
疲れました~~.それでも,思い出すと楽しかったです。
『ひつじバカ』完成です。

> 細かいゴミ(ほとんどは冬に食べる干し草関係)はてでほぐしたくらいでポロポロ落ちてしまいますから。
> みなさんはどのようにしているのでしょう?
私が洗った子は首の辺りは草だらけでした。きっとご飯を貰う時に
エサ入れにエサが来ると思うと即座に頭を突っ込むので
上から残りのエサをかぶちゃうんだと思います。

わらびさんの工夫としてはビニール袋に予めエサを入れて
コロンとエサブクロをおいてからひっくり返してはどうかしら?

後は,ドラムカーダーを買うといいのかも....
ゴミが落とし易そうです.私はハンドカーダーでチマチマしてますが....。
2011/05/19(木) 11:49:47 | URL | rai*chi #-[ 編集]

>わらびさんの工夫としてはビニール袋に予めエサを
>入れてコロンとエサブクロをおいてからひっくり返して
>はどうかしら?

あーん、
rai*chiさん。
上記の意味がわかりません。
エサ袋???
2011/05/21(土) 03:42:18 | URL | warabi #yHlRhc2I[ 編集]
*warabi さん
わかりにくかったよねえ.....またメッセージ入れます~~。
2011/05/28(土) 22:28:05 | URL | rai*chi #-[ 編集]
Re: *でんでん虫さん
> 私も以前3頭分洗うつもりでしたが
> それはそれはやんちゃなひつじだった様で
> 開封した袋を慌てて綴じるほどハードな毛に遭遇しました。
> 2頭は洗いましたが最後の1頭はギブアップ、お友達に貰ってもらいました。
>
> でも,その時の経験が有るので
> たぶんもう多少の事ではへこたれない
> 『ひつじ洗い人』『ごみ取り人』になった気がします。
2011/06/22(水) 15:17:48 | URL | rai*chi #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://marugotohituji.blog55.fc2.com/tb.php/347-2a560a40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。