アレンジ
羊毛フェルト*ひつじといっしょ 書きたくなかった...でもね。

羊毛フェルト*ひつじといっしょ

 羊毛フェルトと羊にたっぷりつかった日々を送っております。 カフェにて、のんびりと講習したりしています。羊毛フェルトを始めたい方や、挫折した方でも、気軽にのぞいて楽しんでもらえたらと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日,新聞に出た記事

被災地の復興にODA....(発展途上国援助)

何?どういう事?

読んでビックリ、目を疑った。


被災地の海産物を
缶詰にしたり加工したりして発展途上国の援助用の資金で買い上げて
出来た製品を食料支援すると言うもの
まさに一石ニ鳥三鳥。
とても庶民には出て来ないアイデアだ。

私はこのアイデアを出した人の名前が知りたい.

決して褒めているのではない.

地震や津波だけならそれは目から鱗の大英断だろう。

でもね、本当にそれは日本人として恥ずかしくないの?
本当に人としてやっていい事なの?

そのお返事をお聞きしたい。

ろくに海洋汚染を調べないで(調べていても出さない)
それは決して海に携わるへの思いやりではない

調べなければ補償もしなくていい。
分からなければ売ってしまえばいい。
売っても売れないなら....今回のこういうアイデアですか?
そういう事ですか?

誰が食べるの?なぜそうするの?
あなたは本当はどうかんがえているの?

だから民間の力で復興特区ですか?
(民間は利益をあげたいですからね)
これを書けば海で生きる人がどんな事になるか?どんなきもちになるか?
そう思って書けずにいました。
でも,政治家の皆さん
誰もがハッキリ言えずに口ごもる事にあぐらかいてませんか?

海に生きる人を加害者にしないでください。

本気出すところが違うでしょう?
海の至る所を調べてください。
決して安全とは言わないで下さい。安全なんて聞き飽きました.
『安全』と言う言葉に違う意味を生み出さないでください。

『日本はその上で考えなきゃ行けないところまで来ているんです。』
その認識を国民が持たない様に持たない様に話を進めてませんか?

海だってあらゆる事を考えないとイケナイでしょう?
取り組まずに逃げる方が簡単です。

失って尚、形の有る物が恨めしい
汚染された土地、汚染された海.....見た目が変わらない恐ろしさと誤摩化し易さ、
原発事故ってこういうものです。
知らないフリしてもわかってるはず。

悲しい思いをする人を思いやる気持ちに国民が口ごもる中
再び別の安全神話を作る

そしてまた原子力へ回帰しようとする....そしてまた安全神話の新章を作ろうとする。

本当にしなきゃイケナイ事は何?
調べて調べて公表して
それと同時に関西以西や北海道などうを中心にの休耕田で食料を
作る事を,国を挙げてお願いするべきでしょう?

海産物だって,汚染を防ぐ手立てを専門家の知識を集結するべきでしょう?

主婦にだってアドバイスは無いの?
電力ピーク時は買い物に行こうよ。涼みにさ。
主婦会も良いよね。
みんなで集まろうよ。

私事で言えば講座だってやってるよ。

それとも,節電出来ちゃったら困るの?
ドル箱なのね原発。

でもね,政治家の皆さん&経団連の皆さん
もう自然エネルギーに舵はきられてると思いますよ
CM見たらもうそんな流れでしょう?

......自然エネルギー安定しちゃあ困るのよ...ね。
だからこの夏に原発立地地域へ説明に行くのよね.

みんな知ってるよ。
いい加減国民の目線に合わせては如何ですか?

   子ども達の鼻血が増えたと聞く
   そんな代償を誰が払えるんだろう?
  
   本気でそんな症状が出たら逃げておいで
   滋賀にはまだ,被災者向け市営住宅が開いてるよ。
   条件は色々あるけれど、

   ダメ元で相談してみて下さい。
   書いてある事以外にも一時避難とか...色々ある様ですよ。

   滋賀は子どもが多いんだ。子ども向けのイベントも案外多い。
   田舎だけど,良いところだよ。

        

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村  

 
   
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://marugotohituji.blog55.fc2.com/tb.php/366-2b39fa29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。