アレンジ
羊毛フェルト*ひつじといっしょ 羊毛フェルトをはじめたい方へ(よくある質問*羊毛の量の決め方。)

羊毛フェルト*ひつじといっしょ

 羊毛フェルトと羊にたっぷりつかった日々を送っております。 カフェにて、のんびりと講習したりしています。羊毛フェルトを始めたい方や、挫折した方でも、気軽にのぞいて楽しんでもらえたらと思います。

  講習をしているとよく聞かれることが、いくつか有ります。
そういうことも、時々載せていきます。
写真のないページで楽しみは少ないでしょうから、
せめて、誰かのお役に立てれば、良いのですが....。

例えば.....
『どのくらいの羊毛で作ったらいいですか?』
『どのくらいの羊毛を(キットの中の分量から)取ったら良いですか?』
と聞かれます。

・・・・ですよね~。羊毛はとても軽いし形も毛の状態も色々あるので
慣れない方にとってみれば「?」の連続だとおもいます。

私自身キットにいれる時には『こんなもんかな?』って感じです。
人によって,羊毛を巻く厚さも回数も違うから.....。
1グラムというのはとても小さい単位のことを意味する場合が多いのですが
羊毛の1グラムは(特に小さいものを作るときには)とても大きいです。
ですから,専門のデジタル秤でもないと正確に計れないので
どうしても,目と手が勝負です。まさに感です。

でもこんな答えは、役に立たないので
手に取った羊毛がどのくらいの大きさになるか調べる方法
を書いておきます。
 
 先ず、作りたい大きさを頭に描いて
羊毛を手に取ってみて下さい。「このくらいかな?」って
次に羊毛を絡めないように注意して(絡まると後で巻き難くなるので)
ぎゅっと押しつぶして圧縮します。
小さいものは両手の親指・人差し指・中指で
ソコソコのサイズのものなら、片手の平に丸めれ乗せて
もう片方の手先で、丸めたまま圧縮させて下さい。
これ以上小さくならないほど力を入れた時の
そのサイズが、アナタの手に取った羊毛を差し固めた時の最小サイズです。
ですが、ニードルでさして固める訳ですから、そこまで固くは刺さないと思いますから
それよりも、幾分大きく仕上がると考えて、羊毛の量を調整して下さい
又、モノによって、ふんわりと仕上げるもの
(例えば、フワフワの羊や、スウィーツを作る場合など)は、もっと少なくて済みますから
その分考慮に入れてください。

こんな風に、やっていくと、だんだん見当がつくようになってきます。

 また、クマの耳など、複数同様のモノを作りたい時は、
羊毛を取る段階で、同じサイズと見当をつけて2つ準備しておきます。
1つ目を作ったら、それが目安になってその後の分量を決め易いです。
もしも、1つ目が少なくて羊毛を追加する時には
もう一方のにも同量の羊毛を追加しておくと
一つ目が出来上がった段階で、後に作る分の羊毛の分量が分かります。

 おつきあい有り難うございました。
 どなたかの、参考になったら良いのですが....。

        

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村

コメント

いつも、すごく参考になってますよv-22
というか、最近、かなり作り方が感に頼ってばかりなので、ほんとに人に教えたりできるのか少し不安です・・・。
一度、誰かに体験してもらわないとだめかも?
ブログ村で羊毛フェルト教室のコミュを作ったんですが、よかったら、参加してもらえませんか?
2009/01/23(金) 20:35:09 | URL | なないろぱれっと #-[ 編集]

先ほどのコミュのトラックバック先です。
http://handmade.blogmura.com/rpc/trackback/94835/drdsdk8o1ryi
2009/01/23(金) 20:41:42 | URL | なないろぱれっと #-[ 編集]
なないろぱれっと様
 お役に立てれば嬉しいです。
教えるのって、楽しいけど難しいです。
羊毛フェルトでは、紙に書いて伝えられることって
限られていると思います。
それは、ことばだけで伝えるのが難しいとも言えて..
 説明しながら、手も動かして
質問も聞いて、答えもやっぱり
『手・口』フル活用ですね。
でも、凄く勉強になります。
そして何より、楽しいです。
人と同じ空間で同じ時間を
モノ作りに充てられるのは、とても幸せな時間です。
 勿論、自分一人で考える時間や創作する時間
が有ってのことですが...。

自分で作るだけでは分からない事が講習をすると
いっぱい出来てきます。
私も、お友達に、協力してもらうことって有ります。
誰もが、楽しいものであってほしいと思いながら
いつも講習させていただいています。

 講習の日、いいお天気だと良いですね。
(あっ、私みたいに自転車じゃないですよね。)

コミュ作られたのですね。
制作も、パソコンも、スピード感の有る方なんですね
(いやー、爪のあかが要りそうです。)
実は、パソコン音痴でね。未だにシックハックなのよ
コミュがどういうものかも
[今三つぐらい]分かってないの
おまけに、うちのパソコン機種のせいだと思うんだけど
あまりうまく対応してないのよ。
だから、ランキングのバナーも取れないし
yahooの方なんか、文字対応すらしてないから
クリックすら出来ないの.....凄いでしょう。
まあ、気にしてないんだけどね。
私らしいスタンスだと思ってます。

こんなだから、たぶんすぐには無理だと思います。
声かけて下さってありがとう。
機種が変わったり、私がパソコンに振り回されなくなったら大丈夫かも.....。
又何か、そういったことで
教えていただくことが有るかも.....
その時はよろしくお願いしますね。


2009/01/24(土) 14:48:03 | URL | rai*chi #MRDfM7TU[ 編集]

rai*chiさん、たくさん、お返事ありがとうございましたv-111
その温かな人柄にたくさんの人が集まってこられるんでしょうね!
私は、どちらかというと引っ込み思案なほうですが、自分の好きな分野では積極的になるようです。
パソコンも絶対無理と思ってたのに、何とか出来てるし、(もちろん、教えてくれた人がいたからですが)
教室も自分なりにやってみます。
羊毛フェルトの楽しさをいろんな人に伝えたいですv-111
また、一緒に何かできたらいいですね!
2009/01/24(土) 21:37:46 | URL | なないろぱれっと #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://marugotohituji.blog55.fc2.com/tb.php/47-46b5173e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック