アレンジ
羊毛フェルト*ひつじといっしょ こどもの日に

羊毛フェルト*ひつじといっしょ

 羊毛フェルトと羊にたっぷりつかった日々を送っております。 カフェにて、のんびりと講習したりしています。羊毛フェルトを始めたい方や、挫折した方でも、気軽にのぞいて楽しんでもらえたらと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こどもの日に
ブルーメの丘でのワークショップ
『アルパカさん指人形を作ろう』
無事終了致しました。

見事に『こどもの日』でした。
女の子が順にチャレンジしてくれました。(小3~中3)
指人形は中空構造なので意外と手間がかかるので
途中で中断しても
お家に帰ってから仕上げられる構成にしてあったのですが

誰一人投げ出さずに最後まで仕上げて帰ってくれました。
凄い集中力でした。
あと、どうしても自分の作りたいモノをリクエストしてくれた方も
おられました。

多分ね,
『課題と違うものが作りたい』って言うのは
とっても言いにくい事だと思うんですよ。

『無理を言う』というのではなくて
ちゃんと相談して交渉して自分の希望を伝える
そういう事の出来るコミニュケーション力を持っておられました。

今回の,講座に来てくださった子供たち
どの子も頑張り屋さん。

そしてもう1つの共通点
親御さん。
決して急かさない。
子どもがどんな時間が掛かっていようとも
集中力をそがない。

    逆に『もう行く?』と子どもさんが心配したら
    『大丈夫だよ、好きなだけ作りなさい。』
    『コーヒー飲んでソコで待ってるよ』
     そんな会話が聞かれました。

放っておくのではなくそっと見守り
時々進展具合を嬉しそうに見に来て
写真を撮ってあげたり
また離れたところで待つ。

上手く出来てきたら一緒に喜ぶ,
ヨイショするのでは無く公平な視点で
作品を褒めてあげていました。
(うわべのヨイショは子どもだって見抜いゃいます。)

お休みにレジャー施設に来て
出来るだけ詰め込む様に色々回りたくなるのが人情ですが
そういう風に子どもさんの自主性を全面的に応援出来るご両親に
心の中で拍手していました。


『この親にしてこの子有りだなあと
とても嬉しいこどもの日でした。


  子どもさん達へ

  頑張って作ってくれてありがとう。
  とても楽しい時間でした。

  作る楽しみ、出来上がった嬉しさ、覚えておいてください。
  コレから色んな事をしてください
  貴方達が大好きになるものが
  まだまだこの世界に沢山有ります。

  『作るというのは生きるという事』だと思います。
  それが作品でも、商品でも、ご飯でも、友達でも、

  もっと大きくなったらその言葉に
  もっといろんな意味がうまれて来ます。
  そして大事に生きてください。
  貴方達の未来に幸多かれ,そう願っています。

一人講師なので講座中のお写真が撮れませんでしたが
夕暮れに撮った写真を添えておきます。
RIMG0116_20130516145639.jpg

ホッとして眺めたブルーメの丘の風景です。 

           

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
 
  


コメント

とってもいい時間になりましたね。
この体験を忘れずにいてほしいなと思います。

毛刈り・・・いきた~~~いっ。。ですがただいま、疲れと風邪により寝込んでおります。
いつか行けますように。。。♫

2013/05/17(金) 23:08:21 | URL | でんでん虫 #-[ 編集]

*でんでん虫さん

頼もしいでしょ。講習してて嬉しくなってしまいました。
色んなことを体験して作る楽しみを広げてほしいなって思います。

毛刈り、いつかタイミングが合えば素敵ですね。
2013/06/01(土) 12:02:20 | URL | rai*chi #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://marugotohituji.blog55.fc2.com/tb.php/536-b790d02a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。