アレンジ
羊毛フェルト*ひつじといっしょ ☆☆ 参議院選挙の前に☆☆

羊毛フェルト*ひつじといっしょ

 羊毛フェルトと羊にたっぷりつかった日々を送っております。 カフェにて、のんびりと講習したりしています。羊毛フェルトを始めたい方や、挫折した方でも、気軽にのぞいて楽しんでもらえたらと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  世の中は参議議員選挙。

争点は『景気回復』だの『ねじれ解消』だの
政党の方が勝手に決めていますが。
一寸違うんじゃないかしら?
そういう方が売りたいものだけ並べられていいのでしょうね。

そんなものは『受け取る側』『投票する側』が決める事で
(勝手な事言わないでほしいわ。自分で決めますわ。)

 ホントは色んな争点があります。

 個人的には『憲法改正』の方が重要だと思うし
 『原発再稼働』だって,本当に真剣に考えなきゃダメなんだし。
 将来何十年の事を懸けてるんですから。

 本当はここでそういう事を書こうと思ってたのですが

 もっと大変な事を見つけてしまいました。

 『環境法改正』既に衆議院を通過しています。

 
  いかにも『環境保護』的な響きですが
  残念な事に,まったく違います。

  大雑把に言うとこの法案

  『環境省が、放射性物質の管理・規制する権限を自治体から環境省に一本化する』
  というもの。

  核の処分をスムーズにする法案。
  都道府県、自治体に有ったはずの権限が剥奪されました。
  


  貴方の住む町に核処分場が出来るかも....って時に
  市町村も都道府県もそして貴方も反対する事が出来なくなるって法案です。

  ほとんど報道されず,ニュースにもならず。
  私自身全く知らなかった。国民の何%の人が知っていたのだろう?
  
  こういう,事をコッソリやる政治家って何だろう?
  人としてどうなんだ?
  
  報道機関、しっかりしてよ。

  ネットで、『環境法改正』検索してみて下さい,

  私よりウンと詳しく書いて下さってる方が沢山居ます。

  選挙の前に知って下さい。考えてください。

  本当にこの法案、参議院も通していいの?
  私はダメだと思う。
  まだそれでも,
  意志を示せる参議院選挙の機会が残ってる。

  衆議院の優越があるけれど
  衆議院議員だって応援に来てるはず。
  コレはダメでしょって言ってやってよ。
  
  こういう事の為にねじれがあるのよ。
  ねじれてたって良いじゃない!


  ねじれで進まないのはね
  『ねじれ』てるからじゃなくて
  国会議員が人として相手と向き合わないから
  建設的に話し合わず,やり込める事しか考えないから
  やり込める事を手柄みたいにするから。
  欲に走ってって国民に寄り添わないからよ。
  
  

  ホントに大事なことは隠れてる。




 放射能瓦礫の処分に絡めて
 いかにも被災地の復興っぽく出された法案の様ですが
 (オタメゴカシとはこう言うのを言うんでしょうね。)

  何処かで処分しなければならない。
  そう言ってしまえば何でも有りってことですか?
  事実そうかもしれないけれど、
  正しい様でもそれは違うでしょう?
  知らせない辺りで,問題性を自覚してるはず。

  そもそも,まだ,原発ゴミをドンドン作ろうって言ってる方々が
  円安だ,経済だ、アベノミクスだって踊ってんじゃいわよ。
  一緒になって目先の欲で踊ってていいの?
  踊ってたら,輸出した原発のゴミまで引き受けることになるんだよ。
  日本の分ですら,処分方法さえないのに。
  総理は,それはその国で...って言ってるけれど
  
    外国には外国のルールがあります。
    日本の製品から出た核のゴミは日本で...って国だってきっと有るんだよ。
    そうで無くたって,その国の法律でそう決められるんですもの。
    彼が言っても外国の法律に口出しなんて出来るとも思えず。
    (逆に他の国の人にしてみたらそりゃ責任持ってほしいよね
    原発売り込んで来たんだもん。..ゴミ出るの解ってて)


  今だって福島の原発からは汚染水がでてる
  汚染水だけじゃないんだよ。
  まだまだ毎日出てるんだよ。放射性物質。
  命懸けで,熱中症になるような過酷な環境で
  今も,処理に当たってる人が居るんだよ。

  そんな状態で『安全です』って、原発輸出するってどうなの?
  どんなに安い安全なの?
  
  日本各地の線量だってね、地上1mで計ってるけど
  β線はね,50㎝しか飛ばないんだ,どんなに多くても
  今計られてないんだよ。
  ほとんどの線量計はβ線を量れない仕組みなんだよ。

  吉田元所長さんが食道がんで亡くなって
  (事故から70ミリシーベルト浴びていた)
  それでも放射線の影響派認められないと言われる
  それで,一体誰が,補償されると言うの?

  一体何がどうなったら,この国は放射線と向き合うんだ?

  
  経済経済って言うけれどもう一回核の事故が起きたら

  誰が買うの?日本の農産物?
  車だってそうでしょ?

  それが 風評かどうかじゃなくて

  暮らしも経済すらも全ては,安全である事を基準に成立っているんだよ。

  そう思えば,なんて危うい橋の上に住んでいるんだろう?

  本当に,未来を見据えたら貴方に必要なものは何ですか?

   最後まで大事にしたいものは何ですか?

   経済ですか? 命ですか?

   

 * 私のゴタクは別として

  『環境法改正』について

  ブログ等で拡散して下さる方が居ればお願いします。

  知った上で何より選挙に行って下さい。そう思います。

   

             

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
 

  
 
  
  
  
  

 
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://marugotohituji.blog55.fc2.com/tb.php/541-fe9605b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。