アレンジ
羊毛フェルト*ひつじといっしょ 春のお出かけ*神戸花鳥園の巻*

羊毛フェルト*ひつじといっしょ

 羊毛フェルトと羊にたっぷりつかった日々を送っております。 カフェにて、のんびりと講習したりしています。羊毛フェルトを始めたい方や、挫折した方でも、気軽にのぞいて楽しんでもらえたらと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 ********4月の羊毛フェルト講習*********
    『もこもこ子ひつじ』を作ります。

  詳しい内容・講習見本は、
  それぞれカテゴリー『講座の予定』『講習サンプル』をご覧下さい。
  申込は、コメント欄よりどうぞ。
  申込時に、お名前・連絡先・お返事用のニックネームを忘れずにお願いします。
  託児希望・別日程希望等もご相談下さい。

 
  
 失礼致しました。さて本題です。

  春休みも残りわずか、
 お出かけしたくてしょうがない、我が家のチビ(1/3人)写ってませんよ。
 母(私の事ですが)と一緒に神戸花鳥園までgo.

 オニオオハシ、間近でみたくていきました。
 コジンマリしたところかと思いきや
 お花もいっぱい....よくぞここまで...。
 たぶんこれでも最盛期ではないと思います。
RIMG0040_convert_20090406152658.jpg

  入ってみれば、1日ゆったりと楽しめるサイズ。
 さっと通ればすぐでしょうが
 そうすると楽しめないし、きっと心残りが出来るでしょう
RIMG0002_convert_20090406152846.jpg(この子はシロムネオオハシ)

  何せ、本当に『鳥』が思いきり楽しめます。
 そりゃ~、何百種類いるって分けじゃあ有りませんが。
 それでも結構います.数も多いです。(種類によっては群れになってますからね。)
 みんな、触れたりエサをねだりにきたり....。
 人間が上手く鳥達にエサやりマシーンとして使われてます。(笑)
 鳥もしたたかです。
RIMG0096_convert_20090406153518.jpg (この子はオオサイチョウ)
 小銭も上手く巻き上げられてはいますが.....。
 そこのところ、施設もしたたかです。
RIMG0004_convert_20090406153030.jpg(この子はオニオオハシ)
 『ああ生き物って、こんなにそれぞれ奇麗なんだな』と思いました。
 考えだせば、動物園同様に考えさせられる問題点は有るのですが
RIMG0012_convert_20090406154202.jpg(このこは?正確に分かんない                           フクロウ・ミミズクは                               1羽づつ名前がついてるの)

 そんなことを言わせないぐらい、子どもは楽しそうで
 自分も、写真撮り回って過ごしました。

 睡蓮や、オオオニバスも1年中あるそうで....
RIMG0127_convert_20090406153754.jpg
 つぼみ、見えますか?後、巨大ないがぐりみたいに刺だらけの若葉も。

 睡蓮は、上から見るのも奇麗ですが目線を落とすと
RIMG0125_convert_20090406153239.jpg
 視界が、一面睡蓮になります。
 洋種の睡蓮なので、ちょっとごっつくて繊細さは今イチですが
 ボリュームは満点です.(個人的にはもう少し控えめな種類が好き...)
 でも、奇麗.沢山集まったシベが好き....。

 さて、最後は、お土産.....。
 さあ、買ってかえって.....と、言わんばかりのお土産物売り場。
 でも、この山盛りは可愛いぞ......出来も合格点。
RIMG0129_convert_20090406154711.jpg
 小さいサイズ(結構大きい)¥1.050なり。
 足にマグネットが入っていて壁面にくっつけられます。
 可愛いので一つお買い上げ....。
 息子と一緒にベッドで寝てました。(マグネット意味無し!!)

 買わなかったけど、作った人の気合いの込めたデザインと
(たぶん、それなりのこだわりが有ったと思う、素材が、珍しいもの....
 何とかして、クジャクを商品に.....ってね。)
 出来上がった商品のあまりの商売っけなさが
 何とも言えず印象的なものを一つご紹介。
RIMG0128_convert_20090406154455.jpg


  派手なのに地味.不思議なヤツです。
  実物は、もっと他の土産物にまぎれてしまっている。

  がんばれー、きっと誰かの心を射止められるよ。
 人数は多くないと思うけどね.何となく微笑ましいのでした。 


     

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村


コメント

 よかったですね。私もちょうど一年前に行きました。
 フクロウのフェルト作りたくて、いっぱい写真撮ってきました。
 オオサイチョウに餌をやっていた時、隣のサイチョウに口ばしを使って、お裾分けしたんですよ。
 恋人同士だったかも知れません。

 お子さん達は、大喜びだったでしょうね。情操教育にもよさそうですね。
2009/04/07(火) 00:44:21 | URL | 真心職人 #-[ 編集]

オニオオハシきれいだね!
無意味?に長くて美しいくちばしが素敵。

重心とりにくそう って思うのは私だけ?
きっとくちばしは軽いんだろうね。

くじゃく……マスコット的にデフォルメされてる孔雀ってそういえば見たことないなぁ。
本物の圧倒的なパワーに負けちゃって再現しにくいんだろうね。 
rai*chiさん、チャレンジしてみて。v-392



2009/04/07(火) 08:45:49 | URL | HARU #jA2uWB7I[ 編集]

 *真心職人様
 そうでしたか。
真心さんのお好きそうなところだと思ってました。
そう言えば、サイチョウ2羽いましたわ。
仲良しなのですね.
オオハシかサイチョウか?と言われると
オオハシ派の私。
真心さんは?サイチョウ派?...かな?
違いますか?
ちなみに、オオハシのケンカを見てきました。(笑)

見事な対比ですね。

 *HARU様
きっと、オニオオハシ派ね?
(いや、別に、分けたいわけじゃないんだけど)
あのくちばし、見た目に重そうよね。
でもね、小指の爪の1/4ほどのエサを
チョイッと、つまむんだよ。
私的には、あのくちばしで痛くない程度に
手でもカパカパしてほしかったな。

 舌がね~、面白いんだよ。
子ども曰く、卵パックの
ビィ~って開けた時のプラスチックみたい....。
ホントにそんなの。
細くて、長くて白っぽい半透明。
私は、『荷造りPPテープを半分幅にして代用してる』
と思いました。変なヤツです.
でも大好き。
人で言う白目が見事なコバルトブルー。
嘘みたいできれいなの。

ああ、つい気合い入っちゃった。
2009/04/07(火) 10:43:07 | URL | rai*chi #MRDfM7TU[ 編集]

お花と鳥さんが同時に楽しめるなんて、私もいってみたいです^^
南国風の鳥さんも作ったら、楽しそうですね~v-22
2009/04/07(火) 22:34:06 | URL | なないろぱれっと #-[ 編集]
*なないろぱれっと様
お花の最盛期はもっと凄いかもしれません。
連れて行ってあげて下さい。
出来ればゆったり,子どもさんが充分に満足できる
時間を持って.....。
持ち込みはお茶とお水だけなのでそこは注意。
ご飯はバイキングが主流。

そう,オニオオハシが大好き。
作りたかったのです。
形だけなら,作れそうなのだけれど
やはり,ほんのもの不思議な存在感と
重そうな軽そうな相反するイメージの
くちばしを見るにつけ
思い入れを形にして固定するのは
少し時間がいるかな.....。


2009/04/09(木) 09:19:04 | URL | rai*chi #MRDfM7TU[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://marugotohituji.blog55.fc2.com/tb.php/72-26e5fae9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。